シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
蟹(カニ)料理と合う/相性の良い「お酒」おすすめ10選

蟹(カニ)料理と合う/相性の良い「お酒」おすすめ10選

パーティやお祝い事に引っ張りだこの蟹(カニ)料理。蟹と相性の良いお酒と言えば日本酒やワイン、という型も多いのではないでしょうか。でもちょっと待って! カニの甘み、旨み、出汁と合うお酒は他にもたくさんあるんです!

今回は、蟹(カニ)料理と合う/相性の良いおすすめのお酒をジャンル問わずご紹介します。

いつものお酒に飽きたという方も、新しいマリアージュを是非試してみてくださいね。

日本酒苦手さんにも!「小鼓 純米大吟醸 路上有花 葵 (あおい)」

蟹カニ料理と合うお酒

クオリティの高さで何かと話題に上がる「小鼓 路上有花(葵)」。

フルーティな香りと味わいでさらりと呑み、癖も少ないので、日本酒独特の香りが苦手という方でも飲みやすいおいしさが特徴です。

すーっと消えていく余韻の長さも◎。蟹酢や寿司など、酸味を楽しみたい料理と合わせるのがおすすめ。和食以外では、フランス料理ともよく合います。

小鼓 純米大吟醸 路上有花 葵

カニ鍋ならコレ!「盛田甲州ワイナリー シャンモリ」

蟹カニ料理と合うお酒

和食と合わせるときにおすすめなのが、日本のブドウ品種「甲州」を使った白ワインです。

主張しすぎず食事のおいしさを引き立てることに徹してくれる甲州のワインは、蟹との相性も抜群!

すっきりした上品な口当たりと爽やかな味わい。フレッシュな酸味とクリアで繊細な味わいが特徴です。特に、出汁の味を楽しみたい蟹鍋とよく合う一本です。

盛田甲州ワイナリー シャンモリ

贅沢したい日に「ルイ・ロデレール/ ブリュット・プルミエ」

蟹カニ料理と合うお酒

贅沢したい日には、シャンパン選んでみるのはいかが?

カニ料理とシャンパンは鉄板と言われるほど定番の組み合わせ。シャンパンの上品な泡は、どんな蟹料理と合わせても美味しくいただけます。

イ・ロデレールは老舗のシャンパーニュ・メゾンです。トーストやアーモンドが感じられる、深みがあるリッチな味わいに、感動すること間違いなし!

ルイ・ロデレール ブリュット・プルミエ

甲殻類と相性抜群!「FISHERMAN SOKUJO」

蟹カニ料理と合うお酒

シーフードと合うお酒をコンセプトに作られた速醸もと純米吟醸酒です。ラベルに描いてある通り、カニやエビと合わせるのがおすすめ。口当たりのまろやかさが印象的。

白ワインのようなフルーティさと軽やかな甘みが、エビやカニの甘みやねっとりした食感とよく合います。

日本酒らしくないおしゃれなラベルも◎。お土産やプレゼントにも。

甲羅酒に!「特別純米酒 実楽山田錦」

蟹カニ料理と合うお酒

食べ終わった後の蟹の甲羅にアツアツの日本酒を注ぐ「甲羅酒」。

甲羅酒に使用する日本酒は、熱燗にしても美味しくいただける日本酒であること、蟹に負けない旨みを持ったお酒であることが求められます。

この実楽山田錦は、まさに甲羅酒にぴったりのお酒!スッキリしたコクとキレがあり、熱燗はもちろん冷で飲んでも美味しい日本酒です。

特別純米酒 実楽山田錦

珍味と合わせて「純米古酒1994」

蟹カニ料理と合うお酒

蟹味噌などの珍味と合わせるときは、お酒もクセがあるものを選ぶのがおすすめ!とくによく合うのは、古酒と呼ばれる熟成されたタイプの日本酒。

日本酒は、熟成すると驚くほどまろやかになります。オイルかと思うほどの滑らかな口当たりに、スパイスや木の香り。旨みと甘みがガツンと来る濃厚な味わいが印象的。

ワインや紹興酒を思わせる独特の味わいが、蟹味噌のクセとよく合います。

まるで温泉気分「カニビール 雪のビール 」

蟹カニ料理と合うお酒

兵庫県城崎温泉で造られている、冬の味覚の王者、カニに合うよう開発されたビールです。ピルスナービールに比べて、口当たりが甘めなのが印象的。

カニが持っている甘みと、モルトの持つ甘みがよく合います。ホップのキレがきちんとあるのも嬉しいですね。

カニと一緒に味わえば、温泉気分が味わえてしまうかも!?アルコール度数はちょっぴり高めの6%。冬の身体を温めてくれますよ。

カニビール 雪のビール

コクと旨み「金澤麦酒ペールエール」

蟹カニ料理と合うお酒

北陸を代表するクラフトビールの1つ、金澤ブルワリー。蟹と合わせたいときには、ペールエールがとくにおすすめです。

ペールエールは、麦芽とホップの味わいがより強く楽しめるビールスタイルのこと。

麦芽とホップが生み出すコクと甘み、適度な苦みは、蟹だけでなく様々な魚介料理とよく合います。

金澤麦酒ペールエール

面白いマリアージュ「タラモア デュー」

蟹カニ料理と合うお酒

普通のお酒は飽きてしまった……そんな玄人さんには、カニにウイスキーを合わせるのもおすすめ!

あまりクセのないアイリッシュやカナディアンのお湯割りと合わせると、日本酒やワインとはまた違ったマリアージュが楽しめます。

タラモラデューはアイリッシュウイスキーを代表する銘柄の1つで。穀物の豊かな味わいとサツマイモのような甘味が感じられるのが特徴。カニと合わせるときはお湯割りにするのがおすすめです。

タラモア デュー

食事を引き立てる「ジャパニーズクラフトジン ROKU 六」

蟹カニ料理と合うお酒

実は、ジンも和食とよく合うお酒の1つです。より効果的なマリアージュを狙うなら、和のボタニカルを使ったジンを選ぶのがおすすめ。ロクは山椒や柚子など、日本ならではのボタニカルを使用したジンです。

ピリッとした刺激がありつつも、余韻には桜や茶葉のニュアンスがスッと抜けていくのが◎。カニの旨みを邪魔せず引き立ててくれる奥ゆかしさは流石の一言。

水割りや炭酸割り、お湯割りなど、様々な飲み方で試してみてくださいね。

ジャパニーズクラフトジン ROKU 六

関連:
蟹(カニ)料理と合う・相性が良いおすすめの「ワイン」銘柄8選

蟹(カニ)料理と合う・相性が良いおすすめの「日本酒」銘柄9選 蟹(カニ)料理と合う・相性が良い「焼酎」おすすめ10選

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする