シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ドライフルーツと合う/相性の良い「お酒」おすすめ10選

ドライフルーツと合う/相性の良い「お酒」おすすめ10選

定番のおつまみの1つ、ドライフルーツ。凝縮された強い甘みと味わいがお酒とよく合うのは、皆さんも知っての通りです。乾燥してあるので長持ちする上に、栄養も豊富なのが嬉しいですね。

相性の良いお酒が多いので、どのお酒を合わせるか迷ってしまう、という方も多いのでは?

今回は、ドライフルーツと特に合うおすすめのお酒を10選ご紹介します。

華やかな香り「シングルモルト 山崎」

定番のジャパニーズウイスキーの1つ、山崎。

もし手に入ったらぜひ楽しんでいただきたいのが、ドライフルーツとのマリアージュです。

華やかな香りと甘くて滑らかな口当たり、リッチな味わいは、ドライフルーツの濃厚な甘みとベストマッチ!ストレートで楽しむのがおすすめです。

シングルモルト 山崎

プレゼントにも「WAKAZE ORBIA LUNA」

ドライフルーツと日本酒を合わせるときは、同じく強い甘みを持つ日本酒を選ぶと外れがありません。ORBIA LUNAは、洋食とペアリングするため白ワインの樽で熟成させた日本酒です。

ラベルデザイン、味わいともども、国内外から高い評価を受けています。

仕込み水の代わりに贅沢にも日本酒を使用した貴醸酒仕込み。芳醇な味わいは食前酒にもピッタリです。

ギフト用のボックスやオリジナルラッピング用紙が用意されているので、プレゼントにも。

どっしり濃厚「朝日川酒母四段古酒2000」

強い甘みを持つ古酒タイプの日本酒も、ドライフルーツとよく合うお酒の一つです。

生もとの純米酒を四段仕込みしており、しっかりどっしりした味わいが印象的。

旨みとコクがしっかりしており、熟成香も強め。メープルシロップやカラメルのような香りがあり、これがドライフルーツとよく合います。バニラアイスにかけても美味しくいただけます。

朝日川酒母四段古酒2000

カジュアルに楽しみたい「カミュ VSOP エレガンス」

ブランデーは言うまでもなく、ドライフルーツと相性が良いお酒です。

このカミュというブランドのブランデーは、初めて呑む方にも手に入れやすく、飲みやすい味わいが特徴。

淡麗で爽やか、ドライフルーツを思わせる甘い香りもありますが、フレッシュな透明感がありべたつきません。炭酸で割ったり、ロックにしたり、カジュアルに楽しんじゃいましょう。

カミュ VSOP エレガンス

まろやかな口当たり「デッラ・ヴァーレ グラッパ 15年」

ちょっぴり変わったお酒に挑戦したいというときは、グラッパというお酒もおすすめ。

グラッパとは、ワインなどを作った後に出るブドウのカスで作った蒸留酒のこと。

グラッパは無色透明のものが多いのですが、こちらはアリエおよびリムーザンの新樽で10年、スロヴェニアの樽で5年熟成させており、琥珀色をしています。

樽熟成ならではのまろやかな口当たりと、どっしり濃厚な味わい。甘い物とよく合うので、ドライフルーツの他、チョコレートと合わせても。

デッラ・ヴァーレ グラッパ 15年

ジンが苦手な方にも「バートンジン」

口の中をさらりと洗い流し、次の一口をより美味しくしてくれるジントニック。甘味が強いドライフルーツと合わせても、ジントニックは美味しくいただけます。

バートンジンは、尖った風味がなく飲みやすいジン。口当たりはとてもマイルド。ジントニックにすると、柑橘の香りがふわりと漂う、スイスイ呑めちゃう一杯になります

ジンが苦手な方にもおすすめしたい一本です。

甘い物好きさんに「松浦 にごり梅酒」

甘いものが好きなかたにおすすめなのが、梅酒とドライフルーツをあわせる食べ方。同じ甘酸っぱさを持つフルーツ同士、相性は抜群です。

松浦のにごり梅酒は、日本で初めて作られたにごり梅酒です。梅の皮と種を取り除き、果肉だけを贅沢に使用しているため、濃厚な味わい。甘みも強めですが、爽やかな梅の香りもありべたつきません。

イチジクやトマトなど、自然な甘みがあるドライフルーツと合わせるのがおすすめです。

松浦 にごり梅酒

リンゴが爽やか「Cluviae クルヴィアエ」

ドライフルーツにクラフトビールを合わせるのも、賢い選択です。

うまく合わせるコツは、ピルスナーではなく、フルーツの香りがするビアスタイルのものを選ぶこと。フルーツエールやホワイトエールにすれば間違いありません。

クルヴィアエは、素材にリンゴジャムを使用したイタリアのオーガニックエール。リンゴと穀物が香る、フルーティな味わいでとっても爽やか。

リンゴやアプリコットなど、似た味のドライフルーツと合わせましょう。

Cluviae クルヴィアエ

力強い味わい「モンテス・アルファ・スペシャル・キュヴェ シャルドネ」

ブドウからできているワインは、ドライフルーツとの相性抜群!特に白ワインは、フルーツと組み合わせやすいお酒の1つです。

ドライフルーツの甘さに負けないよう、ある程度のボリュームがあるものを選ぶのがベター。

力強い味わいを持つシャルドネは、フルーツとよく合います。同じ香りを持つ柑橘系のフルーツや、リンゴ、ドライマンゴー、パイナップルと合わせるのがおすすめです。

モンテス・アルファ・スペシャル・キュヴェ シャルドネ

ベリーと合わせて「サン・ロレンツォ キャンティ・クラシコ グラン・セレツィオーネ」

赤ワインとドライフルーツを合わせるときは、クランベリーやレーズンなど、同じ色と香りを持つフルーツと合わせるのがおすすめ。

果実実が強いワインを選ぶとうまくいきます。キャンティは綺麗な酸とチャーミングな果実味が特徴のブドウ。

タンニンが控えめで飲みやすいので、赤ワイン初心者さんにもおすすめです。

サン・ロレンツォ キャンティ・クラシコ グラン・セレツィオーネ

関連:
甘いスイーツ(プリンドーナツ等)に合う「お酒」おすすめ10 選

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする