シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【美味しいお酒の通販】人気の紫芋焼酎おすすめランキング

【美味しいお酒の通販】人気の紫芋焼酎おすすめランキング

焼酎といえば、やっぱりおいしい芋焼酎に限る!と思っている皆さん!芋焼酎の中でも、紫芋焼酎はもっと美味しく楽しめるということをご存知ですか?

今回は、芋焼酎初心者でも楽しめる、人気紫芋焼酎のおすすめランキングをご紹介します!

>>紫芋焼酎おすすめランキングはこちら

紫芋ならではの特徴は?

murasakiimo
芋焼酎の中でも、紫芋を原料とした紫芋焼酎は女性に人気の高いお酒です。

普通のサツマイモよりポリフェノールが多く含まれているので、女性にうれしい抗酸化作用も期待できます。

赤ワインのようなフルーティーさを持つ焼酎も多く、芋焼酎独特のにおいが気にならないというのも人気の秘訣です。

そんな魅力あふれる紫芋焼酎のおすすめ人気ランキングを、5位から1位まで早速発表いたします!

人気紫芋焼酎おすすめランキング

第5位・・・紅と紫のMIX!大手門酒造「牢」

murasaki1
これぞ芋焼酎!という重みのある味わいが特徴の「牢」は、紅寿とあや紫二種類のサツマイモを原料としたアルコール度数28度という度数高めの焼酎です。

飲みやすさが強調されがちな紫芋焼酎の中でも、芋焼酎独自のガツンとした味を求めている方に適しているお酒といえます。

一癖も二癖もある紫芋焼酎をご堪能ください!

>>「牢」の現在価格はこちら

第4位・・・小さな蔵元で丹精込めて作られたすき酒造の「須木紫」

murasaki2
紫芋焼酎の人気の秘密、ワイン香のする丹精込めて作られた焼酎が「須木紫」です。

原料である紅紫は、長い期間熟成することで甘みを増していき、たまらない味わいを作り出してくれます。

黒麹のコク深い味とフルーティな香りが、一度飲むとはまり込んでしまう焼酎です。女性に一押しの紫芋焼酎ですよ!

>>「須木紫」の現在価格はこちら

第3位・・・季節限定の楽しみ明石酒造「?ないな 紫」

murasaki3
季節・数量限定の紫芋焼酎「?ないな 紫」は、ムラサキマサリを原料として作られた珠玉の一本。

「?ないな」の飲みやすさ、柔らかい口当たりを残しつつも紫芋独自の強い甘みが特徴です。

ネーミングの面白さや高級感あふれるボトルも目を引きますよね。紫芋焼酎愛好家にこそ飲んでもらいたい一本です。

>>「?ないな」の現在価格はこちら

第2位・・・鮮やかなラベルが目を引く霧島町蒸留所「農家の嫁 紫芋」

murasaki4
鮮やかなラベルと個性的なネーミングで目を引く「農家の嫁 紫芋」は、紫芋種子島ロマンをほくほくおいしい炭火焼芋にしてから焼酎にしているので、独特の香りが特徴的です。

あと引く香ばしさで病みつきになるこちら、実は明るい農村の姉妹品なんです!

明るい農村は農家の嫁が作る!ということでこの名がついたそうです。明るい農村好きなら、ぜひ一度飲んでいただきたい焼酎です。

>>「農家の嫁 紫芋」の現在価格はこちら

第1位・・・伝統的な紫芋で作られた吹上酒造「風憚 山川紫」

murasaki5
日本の紫芋の原点といわれる山川紫を贅沢に使った紫芋焼酎、「風憚 山川紫」をランキング第一位とさせていただきました。

山川紫は希少性が高く、栽培も難しい品種です。よってこの焼酎も限定販売となっています。紫芋焼酎マニアならば、一本は所有しておきたい焼酎といえますね。

味は優しく上品で、程よい口当たりが心地いいお酒です。何杯でもぐいぐい飲めてしまうので、美味しいとはいっても飲みすぎには注意です!

>>「風憚 山川紫」の現在価格はこちら

人気の紫芋焼酎おすすめランキングまとめ

一口に紫芋焼酎といっても、その種類は意外と沢山あります。

どの紫芋焼酎もそれぞれに、魅力のあるお酒なので色々と飲み比べてみるのもおすすめですよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする