シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
鴨肉や鹿肉に合う/相性の良い「ワイン」おすすめ銘柄8選

鴨肉や鹿肉に合う/相性の良い「ワイン」おすすめ銘柄8選

最近流行りのジビエ。とくに鴨肉や鹿肉は、ワインに合うジビエとして知られています。鴨はフォアグラが有名ですが、鴨肉もまた、食肉の中では脂分が多いお肉。

赤身が多い鹿肉は、噛めば噛むほど旨みを感じられる肉質が特徴。どちらもワインと相性の良いメニューとして、最近は日本のレストランやデパ地下の御惣菜でも見られるようになりました。

今回は、家で鴨肉や鹿肉を食べるときに合わせたいおすすめワインをご紹介します。

しなやかで芳醇「クローズ・エルミタージュ ギガル」

鴨肉や鹿肉に合うワイン

ジビエと合うワインとして真っ先に名前が挙がるのが、シラーというブドウを使ったワイン。黒コショウを思わせるスパイシーな香りが、鴨肉や鹿肉の旨みと相性抜群。

ギガルはクオリティの高さで有名なワイナリー。オーガニック栽培にこだわったワインを造り続けています。

シラー100%で作られたこのワインは、しなやかで芳醇な味わい。きめ細かいタンニンとブラックチェリーの果実味にうっとりしてしまいます。
猪肉など、他のジビエとも良く合いますよ。

クローズ・エルミタージュ ギガル

スイスイ呑めちゃう「コート・デュ・ローヌ レ・ドゥー・アルビオン ルージュ 2016年」

鴨肉や鹿肉に合うワイン

人気ワイン漫画「神の雫」にも登場した人気ワインです。

このワインを醸しているサン・コムは、あのワイン批評家ロバート・パーカー氏が大絶賛し、5つ星生産者にも挙げられている生産者。

滑らかなタンニンとスパイシーさのバランスが◎。綺麗な酸味が重めなボディを軽やかにしており、優しい口当たりもあいまってスイスイ呑めてしまいます。

甘辛い味付けの料理とも相性抜群。鳥の照り焼きともよく合いますよ。

コート・デュ・ローヌ レ・ドゥー・アルビオン ルージュ 2016年

どっしりコクがある「レ・コント・カオール」

フランスでよく食べられている鴨肉。とくに南西地方では郷土料理として親しまれています。マリアージュの基本は、同じ地方で造られているもの同士を合わせること。

鴨肉の料理も、南西地方で造られているワインとは相性抜群!南西地方のワイン「カオール」は、別名「黒ワイン」と呼ばれるほど色の濃いワイン。

マルベックというブドウを70%以上使用しているため、タンニンも豊富でどっしりコクのある味わいが特徴です。

色の濃さから受ける印象に違わず、力強い味わい。鴨のコンフィを始め、様々な肉料理とよく合います。

レ・コント・カオール

個性的な黒ワイン「プルヴィラン・フレール ガリオッタン マルベック カオール」

様々な賞をとってきた黒ワインです。黒ワインならではのどっしりしたコクと滑らかなタンニンが◎。黒コショウが強く感じられる、かなりスパイシーな一本。

プラムやプルーンの凝縮感のある果実味と、レモンのような綺麗な酸味がかなり個性的です。後味に来る苦味も心地良く、余韻も長く続きます。

黒コショウなど、スパイスを使った料理と合わせるのがおすすめです。

プルヴィラン・フレール ガリオッタン マルベック カオール

常に飲み頃「セニョール・デギュイユ」

脂の少ないお肉である鹿肉と合わせるときは、甘酸っぱいベリーの味わいがある、重すぎないワインを合わせるのが正解。

セニョール・デギュイユは「常に飲み頃」をコンセプトに造られているセカンドワインです。果実味の凝縮感が印象的。

ブラックベリーの果実味とフレッシュなベリーの酸味、しなやかなタンニンがバランス良く感じられます。ベリーソースを使った料理とも相性抜群です。

セニョール・デギュイユ

樽香が◎「アナヨン カリニェナ 2015」

「偉大なる無名のワイン」と呼ばれる、評価の高いワインです。

スペインの歴史あるワインガイド「ギア・グルメ」に『スペイン最高のワイン』として選出されるなど、知名度はなくともその実力は墨付き。

様々な要素が組み合わさった複雑な味わい。カシスやブルーベリーなど熟した果実の果実味と、カカオとリコリス、スパイスの風味、樽の風味がバランスよく成り立っています。

樽香のするワインが好きという方にもおすすめです。

アナヨン カリニェナ 2015

コクのある味わい「ドメーヌ ド ベレーヌ ブルゴーニュ シャルドネ」

鴨肉や鹿肉を、塩やレモンでシンプルにいただくときは、白ワインもおすすめ!コクのある白ワインや、オイリーな白ワインがよく合います。

白桃や熟した洋梨の香りにハーブの香り、アーモンドとクリームのニュアンスを持つこのワインは、まさに鴨肉や鹿肉と合わせるのにうってつけ!

ミネラル感もある滑らかな舌触りとコクのある味わいは、どんな料理とも合わせやすい味わいです。

ドメーヌ ド ベレーヌ ブルゴーニュ シャルドネ

特別な日にも!「ラリエ ウヴラージュ グラン クリュ エクストラ ブリュット」

実はシャンパーニュも、鴨肉や鹿肉と相性の良いワイン。シャンパーニュはどんな料理とも合わせやすいワインの一つですが、とくに鴨や鹿のような繊細な旨みを持つお肉と相性抜群!

バターやブリオッシュの風味とアプリコットのフルーティさが印象的。繊細な泡のおかげでするりと入ってくる呑み心地に仕上がっています。

特別な日やプレゼントにも最適です。8~10度に冷やしてどうぞ。

オレンジソースなど、柑橘を使う料理と合わせるのが良いですね。わさびや出汁など、和食ともよく合いますよ。

ラリエ ウヴラージュ グラン クリュ エクストラ ブリュット

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする