シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
煮物でも飲みたい!煮物料理と合う相性の良いお酒おすすめ10選

煮物でも飲みたい!煮物料理と合う相性の良いお酒おすすめ10選

「煮物でも飲みたい!」と思うことってありますよね。醤油や出汁で味をつけた煮物は、お酒と合わせにくいと思っている方も多いのではないでしょうか?

野菜やお肉が入った煮物は、焼酎や日本酒だけでなく、いろいろなお酒と合う料理。お酒をきちんと選べば、最高のマリアージュを楽しめますよ!

今回は、煮物料理と相性の良いおすすめのお酒を集めました。

呑み飽きないおいしさ「いいちこパック 25度」

煮物料理と合う相性の良いお酒

香ばしくて癖がなく飲みやすい麦焼酎は、煮物だけでなく和食と合わせるのに最適なお酒。とくにクリーンな味わいが特徴のいいちこは、煮物と合わせるのにぴったり。

毎晩呑んでも呑み飽きないおいしさ。手軽に手に入るコスパの良さも魅力の一つです。

炭酸割りにレモンを浮かべたり、お湯割りに梅干しを入れたりと、様々なアレンジが楽しめるのも◎。

いいちこパック 25度

ウイスキー好きさんにも「ニッカ・ザ・麦焼酎 25度」

煮物料理と合う相性の良いお酒

ウイスキーが好きな方にもおすすめなのが、このニッカ・ザ・麦焼酎。名前の通り、ウイスキーのプロニッカが作った麦焼酎です。

ウイスキーに貯蔵した樽で貯蔵・熟成を行っており、麦焼酎なのにスモーキーな味わい。

ふくらみのある麦のフルーティさと樽のバニラ香があり、軽い苦味で後味はスッキリ。ロックや水割りの他、ウイスキーのようにハイボールにするのもおすすめです。

ニッカ・ザ・麦焼酎 25度

優しい口当たり「諏訪泉 純米吟醸 満天星」

煮物料理と合う相性の良いお酒

和食とよく合う日本酒も、もちろん煮物料理との相性が良いお酒。出汁や醤油の味わいを持つ煮物料理は、旨みが強い純米酒や、純米吟醸がよく合います。

満天星は水の良さを感じられるクリアな味わいと、米のふくよかな旨みが特徴の日本酒。優しい口当たりでスイスイ呑めてしまいます。

特に出汁を効かせた煮物やおでんと合わせるのがおすすめ。冬は熱燗にしてもおいしくいただけます。

諏訪泉 純米吟醸 満天星

飲みやすい旨口「菊水の純米酒」

煮物料理と合う相性の良いお酒

毎日の晩酌に呑む日本酒を探しているなら、菊水の純米酒がおすすめ。

濃厚芳醇なのに重くなく、飲みやすい旨口です。普段の食事と合わせやすいバランスの良い味わい。どんな温度でもおいしくいただけるのが良いところ。

冷やすとキレがあるスッキリした味わいに。熱燗にするとコクが深まり、米の旨みがより強く味わえます。

燻製の香りにびっくり「富士桜高原麦酒 ラオホ」

煮物料理と合う相性の良いお酒

燻製させた麦芽を原料として使っているビールです。何よりも印象的なのは、やはりそのスモーキーな香り。燻製をしたモルトでしか味わえない、かぐわしい香ばしさが味わえます。

口当たりは意外にもまろやか。穏やかな味わいと優しい甘みで、フルボディなのにスイスイ呑めてしまうおいしさ。

煮物料理の他には、スモークサーモンやかつおのタタキともよく合います。

富士桜高原麦酒 ラオホ

口当たりまろやか「鎌倉ビール 花」

煮物料理と合う相性の良いお酒

鎌倉で造られているブラウンエールです。防腐剤・酸化防止剤不可なのが嬉しいですね。

黒ビールのような深い褐色が印象的。華やかな香りと芯のある香ばしい味わい。口当たりはとってもまろやかで、余韻も長く続きます。

このビールが持つ香ばしさと甘み・酸味が、醤油を使った料理とよく合います。

豊かな香り「ミツボシ ペールエール」

煮物料理と合う相性の良いお酒

ミツボシビールは日本の風土や食生活に合わせたビール作りを行っているブルワリーです。100%英国産の麦芽とホップを使用しており、細部まで英国スタイルにこだわった一本。

ホップの豊かな香りと麦芽の香ばしさが印象的です。

すっきりドライなペールエールは、醤油を使った濃い味の煮物にも、出汁を活かした薄味の煮物にもよく合います。

ミツボシ ペールエール

醤油とよく合う「キリン一番搾り〈黒生〉」

煮物料理と合う相性の良いお酒

煮物と意外とよく合うのが、黒ビールです。黒ビールは同じ色の醤油と相性が良く、おすすめの組み合わせなんです。

とくにこの黒ビールは、カラメルのような甘味のある香ばしさが強いので、醤油や砂糖を使った煮物料理とぴったり。

まろやかな口当たりと雑味のない味わいで、日本人好みの味わいです。

キリン一番搾り 黒生

爽やかなおいしさ「ロゼ・アティテュード」

煮物料理と合う相性の良いお酒

野菜の煮物にワインを合わせるときは、ロゼワインを選ぶのがおすすめ。

ボディと酸味が強すぎないロゼワインは、甘辛い味わいの煮物と相性抜群。主張しすぎることなく煮物を引き立ててくれます。

ロゼ・アティテュードは、自然派の造り手としても有名なパスカル・ジョリヴェが手掛けるワイン。

フレッシュな果実味と控えめな酸味でするりと呑める、爽やかなおいしさのロゼです。

ロゼ アティテュード

きめ細かいタンニン「セント・ハレット フェイス シラーズ」

煮物料理と合う相性の良いお酒

出汁や砂糖、醤油を使った味付けの濃い煮物料理と合わせるときは、赤ワインを合わせるのも賢い選択。

果実実豊かでふくよかな赤ワインがとくによく合います。とくにシラーズやピノ・ノワールを使ったワインは和食とよく合います。

このワインは、キメ細かいタンニンとしっかりしたフルボディを持った一本。柚子胡椒や七味など、和のスパイスを使った和食料理ともよく合います。

セント・ハレット フェイス シラーズ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする