シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
韓国の焼酎「ふんわり鏡月ゆず」の美味しいおすすめの飲み方/割り方

韓国の焼酎「ふんわり鏡月ゆず」の美味しいおすすめの飲み方/割り方

韓国の焼酎、鏡月。

日本で売られている韓国焼酎の中でも特に人気が高く、癖のないクリアな味わいで人気です。

そんな鏡月ですが、実はフレーバー付きのものも多く出ています。

フレーバー付きのものはアルコール度数が低く、口当たりも甘いのが特徴。飲みやすいのでお酒初心者さんや女性にもおすすめなんです。

今回はゆずフレーバー付きの鏡月、「ふんわり鏡月ゆず」の美味しい飲み方/割り方をご紹介。一人で呑んでも、みんなで飲んでも楽しいですよ。

飲み方1 ロック

鏡月ゆずはロックで飲むのがおすすめ。

ロックグラスに氷を入れ、鏡月を注ぐだけで完成という手軽さも良いですね。

ゆずの爽やかな香りとほんのりとした甘みを感じられます。

鏡月ゆずのアルコール度数は16度。ロックだと氷が溶けるので、もう少し下がります。

冷やされることで苦味やアルコールの匂いが緩和され、さらに飲みやすくなります。

ゆずやレモン、ライムなどの果汁を絞れば、ぐっと爽やかな味わいになります。

もっとさっぱりいただきたいときは、ミントを添えても◎。

口当たりが良いのでついつい飲みすぎてしまいがちですが、鏡月は立派なお酒です。

くれぐれも飲みすぎには注意してくださいね!

飲み方2 ストレート

お酒に強い方はストレートはいかが?

冷やしてショットでぐっと飲むのも、常温でゆっくり楽しむのも良いですね。

冷やして呑むときは、冷凍庫に入れて冷やすのおすすめ! 冷やすとストレートでも飲みやすくなります。

一般の家庭用冷凍庫であれば、鏡月ゆずは凍りません。

凍る直前でとり出せばとろりとした口当たりに、長時間冷やしておけばシャーベット状になります。

口当たりが変わった鏡月ゆずは、どちらも癖になるおいしさ!

鏡月ゆずを飲み慣れているという方も、一度試してほしい飲み方です。

飲み方3 ソーダ割り

鏡月の公式HPにも載っている美味しい飲み方の1つが、ソーダ割り。

ゆずの香りを感じられる、甘さ控えめのあっさりした味わい。

甘いお酒は苦手という方にもおすすめの飲み方です。食事にもよく合いますよ。

作り方はとっても簡単。

グラスに鏡月ゆずと、同量の炭酸水を注いで混ぜるだけ。グラスを事前に冷やしておいたり、氷を入れるとさらに美味しく作れます。

混ぜるときは、炭酸が抜けないように静かにマドラーを動かしましょう。氷を入れている場合は、氷を2、3回持ち上げるだけでちゃんと混ざります。

飲み方4 トニックウォーター割り

ソーダ割りよりもビターな味わいがほしくなったら、トニックウォーターで割ってみるのがおすすめ!

トニックウォーターとは、柑橘系やハーブの香りをつけた炭酸水のこと。

柑橘の香りと薬草の苦味がとても爽やかで、ゆずの酸味と甘みによく合うんです。

ソーダ割りと同じく、混ぜすぎないのがポイント。

氷をたっぷり使い、材料とグラスを冷やしておくとより美味しく作れます。

飲み方5 ジュース割り

甘いカクテルが好きという方、お酒初心者さんにもおすすめしたいのがジュース割りです。

柑橘系の果物であるゆずは、どんな果物のジュースともよく合います。

とくに試してほしいのが、オレンジと合わせる飲み方。

オレンジジュースはもちろん、オランジーナなどの炭酸が入ったジュースと合わせるのもおすすめです。

甘みと爽やかさが両立した、どこか懐かしい味わいのカクテルになりますよ。

炭酸のジュースで割るには、色が薄いものを選ぶと間違いありません。

とくにジンジャエールとサイダーがおすすめ。ゆずの香りを引き立てつつ、爽やかな味わいのカクテルにしてくれます。

ライムを添えればさらに清涼感がアップしますよ!

飲み方6 お湯割り

寒い冬にぴったりなのがお湯割り。

冬の果物ゆずを使った鏡月ゆずは、ホットでもおいしくいただけます。

使うお湯の温度を70~80度前後にするのがおいしく作るコツ。

沸騰直後のお湯を使うと、アルコールが強く感じられるため、飲みにくくなってしまいます。

甘みを+するとさらに飲みやすい味わいに。

ゆず皮を浮かべたり、はちみつを垂らすのも◎。もっと身体を温めたいときは、唐辛子を入れるのもおすすめです。

飲み方7 お茶割り

ちょっと意外だけど美味しい飲み方、お茶割り。

ゆずはお茶との相性が抜群。どんなお茶と合わせても美味しくいただけます。

特におすすめなのが、ウーロン茶で飲む飲み方。

ゆずの香りと相まって、フレーバー付き紅茶のような味わいになるのが特徴。柑橘の香りとウーロン茶の味わいがとっても爽やか。

ウーロン茶が焼酎独特の癖を消してくれるので、他の飲み方が合わなかったという方にもおすすめです。

緑茶やジャスミン茶、紅茶で割ると、さらにあっさりした味わいに。

清涼感のあるお茶の風味と渋みが、ゆずの爽やかさとベストマッチ。夏にゴクゴク呑みたいおいしさです。

もちろん、ホットで作っても◎。

ほっと一息つきたいときにも、和菓子と合わせたいときにもよく合います。

身体が温まる一杯になります。蜂蜜などの甘みをちょっと足したり、レモンを絞るアレンジも楽しいですよ。

ふんわり鏡月 ゆず

ふんわり鏡月 ゆず

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする