シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ワインが苦手でもおすすめできる飲みやすいワインおすすめ10選

ワインが苦手でもおすすめできる飲みやすいワインおすすめ10選

ワインが苦手という人は、ワインの渋みや酸味が苦手という方が多いのではないでしょうか。

ワインと一口に言っても、品種や作り方によって味わいは様々。渋みが少なく飲みやすいもの、甘口なもの、度数が少ないものがおすすめです。

今回は、ワインが苦手な人にもおすすめできる飲みやすいワインをご紹介します。初めてワインを飲むという方にもピッタリなワインばかりですよ。女子会の手土産やプレゼントにもおすすめです。

手軽に試せる「イエローテイル モスカート」

ワインに苦手意識があるときは、まずは手に入れやすい甘口ワインから試してみるのも手!

イエローテイルはスーパーやコンビニでも取り扱いが多く、手軽なワインの銘柄の一つです。

モスカートとはマスカットのこと。マスカットをそのままかじったような、フルーティ&フレッシュな味わいが特徴。

7.5%と低アルコールなのも嬉しいところ。冷蔵庫で良く冷やしてどうぞ。

イエローテイル モスカート

大人のファンタグレープ「KURAMBONBON あじろん甘口」

山梨県の勝沼周辺で栽培されている希少な葡萄種、アジロン。

芳醇な味わいと独特の甘い香りが人気のアジロンは、ワイン初心者さんにもおすすめな品種の一つです。

こちらはそんなアジロンを使用した甘口赤ワイン。その味わいは、まさに大人のファンタグレープ! 親しみやすい甘みとジューシーなブドウの果実味。

気づかず飲んでいるうちに酔ってしまう、危険な一本です。夏は氷を入れてカジュアルに楽しんでも。

KURAMBONBON あじろん甘口

しょっぱいものと合わせて「ランブルスコ・グラスパロッサ・ディ・カステルヴェトロ アマービレ」

コーラが好きという方におすすめしたいのが、ランブルスコというイタリアの微発泡赤ワイン。

甘口から辛口までありますが、ワインが苦手という方は、まずアマービレ(甘口)から試してみるのが良いでしょう。ブドウの甘さと弾ける泡の飲み口が◎。

本場イタリアでは、コーラのようにジャンクフードと合わせたり、生ハムやジャーキーなどしょっぱいものと合わせるのが定番。甘いものとしょっぱいものの合わせ技で、止まらなくなるおいしさです。

ランブルスコ・グラスパロッサ・ディ・カステルヴェトロ アマービレ

氷を入れて「マルティーニ アスティ アイス」

ランブルスコと並んでワイン苦手さんに呑んでほしいのが、アスティ・スプマンテというスパークリングワイン。

マスカットのジューシーな香りと味わいで、ジュースみたいに飲みやすいワインです。

元々アルコール度数が低めのアスティですが、お酒にあまり強くないという方はこちらのアイスから始めるのがおすすめ!氷が入ることでさらに度数が下がり、飲みやすくなりますよ。

マルティーニ アスティ アイス

とろっと甘い「MORIHIRO(モリヒロ)  ダイヤモンドアイスワイン」

凍ったままのブドウを摘み取って造られるアイスワイン。ブドウを自然に凍らせることで、甘さが濃縮された極甘口に仕上がります。

フルーティな甘さととろりとした粘度も感じられるなめらかな舌触りに思わずうっとり。

こちらのワインは、ワイングラスに氷を入れて飲むのがおすすめ。チーズケーキやフルーツなど、甘いものと合わせて。また、フォアグラともよく合います。

MORIHIRO  ダイヤモンドアイスワイン

和食とも合う「ベリンジャー カリフォルニア・ホワイト・ジンファンデル」

見ているだけで気分が上がりそうなピンク色が印象的なロゼ。甘すぎない、ちょうど良いやや甘口です。

イチゴジャムのようなキュートな味わい。9.5%と低めのアルコールで飲みやすいのが◎。

和食との相性を考えて作られているだけあって、普段使いしやすいのも良いですね。甘辛い味付けの醤油の煮物や、中華料理とよく合います。

ベリンジャー カリフォルニア・ホワイト・ジンファンデル

初心者から上級者まで「ガヴィ・メトード・クラシコ ブリュット」

ワイン上級者さんにも、ワイン初心者さんにもおすすめなのがこのワイン。ガヴィでスパークリング、それもシャンパーニュ製法という、珍しい造りの辛口スパークリングワインです。

細やかな泡のおかげで飲み口はとっても爽やか。癖がなく素直な味わい。シャープな酸味が口の中をスッキリさせてくれます。

ハイボールやジントニックのような、炭酸水を使った甘くないカクテルが好きな方にとくにおすすめ。魚介料理とよく合います。

ガヴィ・メトード・クラシコ ブリュット

とりあえず一杯!「ミラベッロ プロセッコ スプマンテ ブリュット」

イタリア全土で愛されているスパークリングワイン、プロセッコ。イタリアで「とりあえず一杯」と言えば、ビールよりもプロセッコという方も多いのだとか。

ブドウのジューシーでフルーティな果実味と、喉ごしのよい泡が特徴。

お風呂上がりにゴクゴク呑みたい爽快さです。キンキンに冷やしてどうぞ。

ミラベッロ プロセッコ スプマンテ ブリュット

飲み切りサイズ「ボッリチーニ 白 ロゼ 12缶飲み比べセット」

最近アメリカでブームなのが、缶に入っているスパークリングワイン。

手軽に飲めて持ち運びも手軽にできるので、アウトドアにも向いているんです。

また、飲み切るのが簡単なサイズなので、ワインに慣れていない人にもぴったり。白・ロゼ、どちらもほのかに甘みを感じるやや辛口です。

ボッリチーニ 白 ロゼ 12缶飲み比べセット

水みたいに飲めちゃう「錦城ワイン 赤」

ワインは苦手だけど、やっぱり辛口の赤ワインを試してみたい!そんなあなたにはこのワインがおすすめ。マスカットベーリーA主体のワインです。

癖がなく、すっと入っていくライトボディ。口当たりから喉ごしまでとっても軽快!

良い意味で水のように呑めてしまう、不思議な一本です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする