シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
あんずのリキュール「杏露酒」の美味しい飲み方/割り方おすすめ9選

あんずのリキュール「杏露酒」の美味しい飲み方/割り方おすすめ9選

甘くてフルーティな味わいの「杏露酒」。

あんずの実を丸ごと漬け込んだリキュールで、とても飲みやすい味わいが特徴。手頃な価格、どこでも手に入ることもあり、お酒初心者にもおすすめなお酒の1つです。

今回は、杏露酒の美味しいおすすめの飲み方/割り方を紹介します。

これを読めば、お酒に初めて触れる方も、杏露酒は飲みすぎて飽きてしまったという方も、新しい味わいが楽しめるかも?

飲み方1 ロック

杏露酒の定番の飲み方の1つがロックです。

杏露酒そのものの味を楽しめるのはもちろん、割ってしまうとアルコールが低くなって物足りないという方にも大人気です。

杏露酒をロックにするときは、大きな氷を使うのがコツ。

ゆっくり呑むときは、できるだけ氷の表面を滑らかに削ったり、丸く仕上げた「ランプオブアイス」を使うと、水っぽくなりにくく楽しめます。

飲み方2 ソーダ割り

居酒屋などでも大人気の飲み方、ソーダ割り。

甘みとアルコールが抑えられて飲みやすくなるだけでなく、炭酸があるだけで作れる手軽さも魅力的です。

炭酸を使うときは、材料をキンキンに冷やしておくのがベター。

グラスに氷と杏露酒を入れ、後から炭酸を注いだら、あまり混ぜすぎないようにしましょう。

神戸式ハイボールのように、氷を入れないで作る飲み方もおすすめです。

炭酸のはじける口当たりで爽やかな味わいになり、食中酒にもぴったり。

炭酸水ではなくトニックウォーターで作るのもおすすめ。トニックウォーターの苦味が甘みと調和し、爽やかな風味にしてくれます。

レモンやオレンジを添えればさらにスッキリした味わいを楽しめます。

飲み方3 ヨーグルト割り

ちょっと意外な組み合わせですが、ぜひ試してみてほしいのがヨーグルト割り!

あんずで作られた杏露酒は、乳製品との相性は抜群。とくに酸味のあるヨーグルトとはよく合うんです。

ヨーグルトと牛乳を合わせたもので杏露酒を割ったり、飲むヨーグルトと混ぜると、簡単に美味しいカクテルが作れます。

杏露酒が甘めなので、使うヨーグルトは無糖のものを使うのがベター。

まろやかでちょっとリッチな口当たりはまるでデザート! 自分へのご褒美にもぴったり。

さらに杏のジャムを足したり、柑橘系のフルーツを沈めるアレンジもおすすめです。

飲み方4 お湯割り

寒い冬、ほっと一息つきたいときにはお湯割りがおすすめ。

使う耐熱性のコップをあらかじめお湯で温めておくと、さらに美味しく作れます。

レモンやはちみつなどを加えるのも良いですね。

しょうがなどのスパイスを加えれば、身体も温まる一杯が出来上がります。

飲み方5 ジュース割り

あんずを使った杏露酒は、フルーツとの相性が良いのが特徴。

お好みのジュースで割るだけで、フルーティなカクテルが簡単にできちゃいます。

さっぱり飲みたいときには、相性の良い柑橘系で割ってみましょう。

オレンジジュースやグレープフルーツジュースで割れば、甘いながらもすっきり爽やかな味わい。

甘いものが呑みたいときには、桃やパイナップルジュースと合わせるのがおすすめ。

杏露酒の濃厚な甘みと、桃やパイナップルの華やかな甘みがベストマッチ。甘党さんにおすすめです。

飲み方6 炭酸ジュース割り

炭酸とよく合う杏露酒は、炭酸のジュースで割ってもおいしくいただけます。

とくにジンジャエールやレモンスカッシュと合わせれば、爽やかな味わいで夏にもぴったりのおいしさ!

もっとさっぱりいただきたいというときは、レモンやオレンジを添えるのがおすすめ。

酸味が加わるとあんずのフルーティさが引き立ちます。

飲み方7 お茶割り

レモンティーやピーチティーが好きという方におすすめしたいのが、杏露酒のお茶割り。

烏龍茶や紅茶で杏露酒を割るだけで、簡単にアンズが香るお茶が出来ちゃいます。

アイスはもちろん、ホットも美味しくいただけます。

シナモンやレモンを加えたり、はちみつや砂糖で甘みを足すとまた違った味わいになりますよ。

杏露酒はオレンジとの相性が良いので、オレンジティーで割るのもおすすめ。

飲み方8 カクテル

ブランデーやウィスキー、ウォッカなど、他のお酒ともよく合うのが杏露酒。

お好みのお酒で割るだけで、ちょっぴりオリエンタルな香り漂うカクテルに早変わりします。

アルコール度数が高くなるので、お酒に強い方におすすめです。

割るお酒としてとくにおすすめなのはビール。

ビールの苦味と杏露酒の甘みが合わさりビールが苦手という方でも飲みやすいカクテルになりますよ。

番外 お菓子作りに使う

あんずの香りがする杏露酒は、お菓子作りにも大活躍。

ゼリーやシャーベット作りに使えば、フルーティな味わいのちょっと大人なデザートに。

もちろん杏仁豆腐に使ってもOK!

杏露酒はかなり甘いので、お菓子に使う砂糖は少し減らすのがおすすめです。

熱を通してもあんずの香りが衰えないので、焼き菓子の生地に練り込むのにも向いています。

意外にもチョコレートとの相性が良いので、ブラウニーなどの隠し味にも◎。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする