シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
世界一美味しい銘柄はどれ?海外のおすすめ缶ビール10選

世界一美味しい銘柄はどれ?海外のおすすめ缶ビール10選

「世界一美味しい銘柄」。ビール好きが探してやまない甘美な響きです。

「世界一美味しい」の定義にはいくつかあると思いますが、今回は主に各国での生産量・販売量を中心に、海外でも日本でも人気のおすすめ缶ビールに絞ってご紹介します。

今の私が思うイチオシの銘柄も、最後にご紹介しますよ。

クリアな味わい「バドワイザー ビール」

堂々の世界一の販売量は、いわずと知れたバドワイザー。

アメリカで生産されているビールで、世界6大陸・85か国で愛飲されています。

軽くクリアな味わいと、日本のビールと比べると若干甘めの味わいが特徴。

さっぱりと爽やかな味わいで、ライトなビールがお好きな方にピッタリです。癖がなく飲みやすいので、ビール初心者にもおすすめ。

キンキンに冷やして夏に呑むのが最高。BBQや花火大会に最適です。

バドワイザー ビール

コスパ最高「雪花啤酒(雪花ビール)」

中国で約20%のシェアを誇る、最も生産量の多いビールです。中国は人口が多いので、実質もっとも生産されているビールになるのだとか。

アルコール度数は低めの2.5%。苦味も少なめ、炭酸も抑えめで、ゴクゴクのど越しを楽しむのに向いているビールです。

ビールが安い中国の中でも特に安く、約40円ほどで買えるので、コスパは最高と言えるでしょう。

輸出はほとんど行われていないので、中国に言ったらぜひ呑んでみてください。

さっぱりした味わい「青島ビール (チンタオビール)」

雪花ビールに次ぐ世界生産量2位は、同じく中国のこのビール。2008年北京オリンピックでは公式スポンサーをつとめ、話題になりました。

あっさりした味わいが多い中国のビールの中では、かなり濃い目に作られている印象。

苦味がマイルドなことを除けば、日本のビールに近い味わいです。

キャラメルモルトが特徴的「ニューベルジャン ファットタイヤ」

アメリカでNo.1の売り上げを誇るアンバーエールです。

ラベルの自転車は、創業者のジェフ氏がビールの勉強のためにベルギーを走り回っていたことに由来しています。

キャラメルを思わせる香ばしい香りが特徴的。強めの苦味と甘い香りがあいまって、呑み応えのある味わい。

アンバーエールが好きなかたには一度はのんでいただきたいおいしさ。個人的に大好きなビールです。

ニューベルジャン ファットタイヤ

女性にも飲みやすい「ブルームーン」

アメリカのクラフトビールでNO.1の売り上げを誇る白ビールです。

甘くてクリーミーな味わいが特徴。コリアンダーシードとオレンジピールが独特の味わいを出しています。

アメリカの飲食店のように、オレンジのスライスを加えて呑むのもおすすめ。

苦味がなく飲みやすいので、女性やビール初心者でも美味しく飲めるビールです。

ブルームーン ビール

キレの良さが最高「Carlsberg(カールスバーグ)」

世界4位のシェアを誇る、デンマークのビールです。特にヨーロッパでの知名度が高く、ファンも多い一本です。

デンマーク王室御用達のビールでもあり、ラベルに描かれた王冠はその証。昔ながらの歴史ある製法を守り、じっくりと丁寧に「インフュージョン製法」で造られています。

苦味がしっかりとあり、キレの良い味わい。味の濃い料理との相性は抜群です。ハンバーガーなどと一緒にどうぞ。

夏に呑みたい「ビール コロナ・エキストラ ボトル」

日本の輸入ビールブランドの中でNo.1のシェアを誇る、メキシコのビールです。クラブや海などで呑んだことがある日本人も多いのでは?

スッキリした味わいで、グビっと煽れば爽快な心地が味わえること間違いなし。

塩を振り、ライムを絞るのが現地流。味の濃い料理や、スパイスを使う料理と合わせるのがおすすめ。中華料理とあわせても。

ビール コロナ・エキストラ

一度は呑んでほしい「ピルスナーウルケル」

このビール抜きではピルスナーは語れないとまで言われる、チェコのピルスナーです。

チェコはビール消費量1位の国ですが、そんな国で愛されているビールはやはりクオリティが高い!

シードルのようなフルーティな味わいで、ホップの苦味と旨みも強く感じられます。

ちょっと良い料理と、じっくり呑みたいビールです。

ピルスナーウルケル

とってもフルーティ「エッティンガー ヴァイス」

世界で4、5番目にビールを呑む国であるドイツ。ビール醸造所が1300以上あり、ビール激戦区であるドイツで一番呑まれているのが、この白ビールです。

無濾過で酵母入りなので、おりのようなものが見受けられます。

味わいはとってもフルーティ。白ビールらしい小麦の優しい甘みと旨みが、口いっぱいに広がります。

癖がなく軽い飲み口なので、女性にも喜ばれる味わいです。

エッティンガー ヴァイス

☆個人的イチオシビール「リバイバル・ブリューイング You Thirsty?ニューイングランドIPA」

こちらは個人的に自信をもっておすすめできるIPAビールです。

リバイバル・ブリューイングは、アメリカのクラフトビールメーカー。2010年に創業したばかりの小さな醸造所ですが、ここのビールはどれもおいしい!

にごりがあり、苦味が強い癖のある味わい。とにかく口に入れてすぐは苦味が目立ちます。鮮烈な苦味と酸味には、グレープフルーツの趣があります。

少々値が張りますが、値段以上の価値が絶対にあります。IPA好きならぜひ、試していただきたいビールです。

リバイバル・ブリューイング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする