シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
焼酎の種類ならコレ一択!人気の「焼き芋焼酎」おすすめランキング

焼酎の種類ならコレ一択!人気の「焼き芋焼酎」おすすめランキング

普通の芋焼酎にはちょっと飽きてきたなぁ~という焼酎マニアの皆さん!

今度はちょっと変化球で、焼き芋の焼酎を飲んでみませんか?

普通の芋焼酎とは違った香ばしい味が楽しめる、おいしい焼き芋焼酎のおすすめ銘柄をランキングにしてみましたのでご覧ください!

人気【焼き芋焼酎】のおすすめランキングTOP10

第10位 スイートポテトの甘みを再現「本格焼き芋焼酎 やきいも屋」

おすすめ焼き芋焼酎2-1
サツマイモそのままの甘さを極限まで引き出すために、こだわりの製法で作り上げた「本格焼き芋焼酎 やきいも屋」は、スイートポテトのように滑らかであまくとろける焼き芋焼酎となっています。

この焼酎はストレートが一番おいしく飲めます。アルコール度数は25℃としっかり目ですが、ストレートでもアルコール感よりもサツマイモの美味しさをダイレクトに感じることができますよ。

Amazonで見る 楽天で見る

第9位 その名の通り!元祖と言えばこの銘柄!「元祖やきいも」

yakiimo_syotyu1
焼き芋焼酎の元祖として、今も昔も愛されているこの「元祖やきいも」は、原酒を一度マイナスまで冷却して不純物を取り除いているため、二日酔いしない焼酎ということでも有名です。

焼き芋焼酎は甘い!というイメージが強いと思いますが、焼き芋焼酎の先駆けとなった元祖やきいもは辛口なのが特徴的。

そのため、味わい深く濃厚なのに後味がくどくならず、いくらでも飲めてしまいます。

焼き芋の風味は欲しいけれど、甘すぎる芋焼酎は苦手という方にお勧めしたい一本です。

Amazonで見る 楽天で見る

第8位 種子島といえば安納芋!「種子島酒造 炭火焼安納芋」

おすすめ焼き芋焼酎2-2
種子島にある自社農園でつくった安納芋を贅沢に使用!安納芋の炭焼きやきいも、そのまま食べても美味しいものを焼酎にして、まずいわけがないですよね。

焼き芋焼酎の中でも「素材の個性」が特に現れている一本だと個人的に思います。

価格はちょっとお高めですが、それ以上の価値がある焼酎だと言えるでしょう。

Amazonで見る 楽天で見る

第7位 大人気の鳴門金時使用「情留酒 鳴門金時 焼き芋」

おすすめ焼き芋焼酎2-3
やきいもといえば安納芋!という人が多いと思いますが、昔から大人気の品種は「徳島県産鳴門金時」ですよね。

どんなように調理しても素朴でおいしい鳴門金時を焼いてから焼酎にすると、これが想像以上のおいしさ!アルコール度数も高めの28度でしっかり酔えます。

焼酎なのに余韻も長く感じられ、ガッツリボディの仕上がりですので、ぜひお湯割りでお楽しみ下さい。

Amazonで見る 楽天で見る

第6位 情熱の蔵元から生まれた「導師 帰三宝」

yakiimo_syotyu2
焼酎道場とまで呼ばれる情熱の蔵元、櫻の郷酒造からうまれた焼き芋焼酎が「導師 帰三宝」です。

本格長期熟成芋焼酎で有名な導師を、炭火焼き芋で作り上げた帰三宝は、石焼き芋の風味を徹底再現させた商品としても知られています。

特別な製法で手間暇かけて作られているため、限定流通商品となっていますが、導師好きなら絶対に一度は飲んでみたいですよね。

Amazonで見る 楽天で見る

第5位 あの霧島町蒸留所の焼き芋焼酎!「農家の嫁」

yakiimo_syotyu3
明るい農村でおなじみ、霧島町蒸留所が手掛けた絶品焼き芋焼酎が「農家の嫁」です!

明るい農村といえば、その甘みと深みで芋焼酎ファンなら誰しもが知る有名銘柄ですよね。

そんな明るい農村の良さをさらに引き出し、新たなファン層獲得につながった農家の嫁は、甘みは増しているのに。飲み口はすっきりとしています。

明るい農村よりも生産量が少ないので、味を試したい方は早めのご購入をお勧めします!

Amazonで見る 楽天で見る

第4位 種子島のサツマイモを使用!「鬼火」

yakiimo_syotyu4
焼き芋と言えば種子島のさつまいもを真っ先に思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。そんな、焼き芋に適した種子島の紫芋を、炭火でじっくりと焼いて焼酎としたのが「鬼火」です。

種子島紫芋・白麹・そして良質な水から作られた鬼火は、女性からの圧倒的支持を集める焼き芋焼酎です。

こちらは焼酎ビギナーよりも、芋焼酎を飲み慣れている人により好まれる味に仕上がっています。濃厚な甘みと芳醇な香り、そして複雑に絡み合う芋の味をお愉しみください。

Amazonで見る 楽天で見る

第3位 人気銘柄をちょっと変わった味わいで「魔界への誘い 焼き芋」

おすすめ焼き芋焼酎2-4
芋焼酎の人気銘柄「魔界への誘い」の焼き芋焼酎が「魔界への誘い 焼き芋」です。

いつも「魔界への誘い」を飲んでいる方には、特に飲んでいただきたいと思います。いつもの味とはちょっと異なる「香ばしさ」と「深い甘み」を纏った「魔界への誘い」は、雑味がなくクリアな味なのにコクがあり、一度飲めば止まらなくなる魅惑の焼酎となっています。

冬は甘い芋焼酎を飲む!という方は、初めての焼き芋焼酎としてこちらを試してみてください。

Amazonで見る 楽天で見る

第2位 石焼芋を甕仕込みで!「宝酒造 石茜」

おすすめ焼き芋焼酎2-5
「宝酒造 石茜」はなんと、手のかかる「石焼き芋」を原料とした焼き芋焼酎なんです。しかも甕仕込みですから、最初から最後まで丹念に造られている焼酎と言えます。

焼酎大手メーカー「宝酒造」が手掛けているのですが、大手メーカーならではの「画一的で面白みのない味」の焼酎とは異なり、個性がありながらも「柔らかく甘く」そして「口当たり滑らか」で飲みやすい味に仕上がっています。

万人受けする焼き芋焼酎ですから、大勢の人が集まる席にぜひどうぞ。

Amazonで見る 楽天で見る

第1位 リピーターの多い焼き芋焼酎「黒瀬」

yakiimo_syotyu5
ほんの少しの好奇心から、ちょっとだけ焼き芋焼酎を飲んでみよう!と思った時、入門として一番お勧めしたいのは「黒瀬」です。

一般的な芋焼酎の原料であるコガネセンガンを焼き、甘みを増幅させて作られた黒瀬は、独特の香ばしい風味と飲みやすさで女性からの人気を特に集めています。

普通の芋焼酎よりも好んで飲む人も多く、品質も安定しておりいつでも同じ味が楽しめますよ。

Amazonで見る 楽天で見る

焼き芋焼酎おすすめランキングまとめ

厳選した焼き芋焼酎を5本紹介しましたが、試したい銘柄は見つかりましたでしょうか?

焼き芋焼酎は、お湯割りで飲むのがベストだと言われています。

ほんのり暖かく味の深まるお湯割りで、おいしい芋焼酎をぜひとも楽しんでみてくださいね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする