シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【美味しいお酒の通販】安い!うまい!芋焼酎おすすめランキング

【美味しいお酒の通販】安い!うまい!芋焼酎おすすめランキング

とにかく毎日3杯以上は芋焼酎を飲んでしまうという酒豪の皆さんは、かさむ酒代に悩んでいませんか?

毎日飲むなら、高級な焼酎よりも安くてうまい、庶民的な芋焼酎を選びたいですよね。

今回は、安い!そしてうまい!芋焼酎のおすすめランキングをご紹介します。

安い!うまい!芋焼酎おすすめランキング

第5位・・・霧島酒造の隠れた逸品「霧島ゴールドラベル」

imoy1
宮崎県の有名な酒蔵、霧島酒造で作られている芋焼酎の中でも、まだあまり名の知られていない「霧島ゴールドラベル」はすっきりとした飲みやすさが特徴的。

原料はコガネセンガンなので甘みもあり、それでいて芋くささが抑えられ上品な味わいです。

720mlで1,000円を切っているので、まさに安くてうまい!焼酎好きにはたまらない芋焼酎です。

>>「霧島ゴールドラベル」の現在価格はこちら

第4位・・・二種類の麹が混ざり合う「芋製高千穂」

imo_y2
こちらの「芋製高千穂」も、宮崎県では有名な高千穂酒造の代表的な芋焼酎で、毎日の晩酌に是非お勧めしたい一本です。

高千穂といえば麦のイメージが強いですが、芋焼酎もこだわりの製法で作られた味わい深い逸品です。

白と黒、それぞれの麹から作り出された原酒をブレンドした複雑な味は、他に類を見ないオリジナル性あふれる深みが特徴です。

高千穂酒造ファンなら、麦だけではなく芋も試す価値はありますよ!高千穂酒造が会心の作と自信をもってお届けするこちらを、ぜひ一度ご賞味ください。

>>「芋製高千穂」の現在価格はこちら

第3位・・・飽きが来ないので毎日飲める「千鶴」

yimo3
一升約2,000円で買えてしまう、本格芋焼酎が神酒造の「千鶴」です。

価格も驚きですが、それ以上に飲んでみるとその味に驚くでしょう。この味でなぜこんなに安いのか?と疑問を持ってしまうほどに、芋焼酎ならではのコクを味わえます。

毎日飲むならやっぱりスタンダードな芋焼酎を飲みたい、という人におすすめ!

黄金千貫(コガネセンガン)を瓶で仕込む、昔ながらの製法で作られたどこか懐かしい味のする焼酎です。

>>「千鶴」の現在価格はこちら

第2位・・・普段飲みには欠かせない「三岳」

yimo4
価格と味のバランスで根強いファンが多い「三岳」は、普段飲みの定番銘柄ですよね。既に説明不要の人気芋焼酎です。

屋久島の厳選されたサツマイモが、自然豊かな島のきれいな水と合わさって、心地いい味を作り出しています。

世界遺産屋久島の中で、綿々と受け継がれていく生命のような柔らかさと強さを持った芋焼酎です。

>>「三岳」の現在価格はこちら

第1位・・・家には常備しておきたい定番の「鶴見」

yimo5
創業当初から続く、大石酒造の代表的な銘柄である「鶴見」を、安くてうまい芋焼酎ランキング第1位とさせていただきました。

歴史あふれるこの芋焼酎、通なら家に常備しているかもしれない程人気商品です。

昔ながらの芋の風味豊かなこちらは、是非ともお湯割りで飲んで下さい。

ほっこりとしたほのかに甘い味と、まろやかで口の中に居座り続ける焼酎の味が、何とも言えずいい気分に酔わせてくれます。

芋焼酎を堪能した!という気持ちにさせてくれる、定番の一本です!

>>「鶴見」の現在価格はこちら

安い!うまい!芋焼酎おすすめランキングまとめ

今回は、安くて美味しい芋焼酎を紹介しましたが、芋焼酎と言っても様々な種類があり、それぞれに美味しい銘柄があります。

これを機に、芋焼酎の色々な銘柄を調べてみるのも面白いですよ。

思わぬ銘酒に出会えるかもしれない楽しみを味わってみましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする