シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【1000円台の安いブランデー5選】おすすめの美味しい銘柄はどれ?

【1000円台の安いブランデー5選】おすすめの美味しい銘柄はどれ?

高級なイメージがある「ブランデー」。そのイメージからなかなか飲む機会がない方もいるかもしれませんが、なんと1000円台という安い価格帯で飲めるブランデーがたくさんあるんです!

そんな低価格で気軽に飲むことができて、なおかつとっても美味しいブランデーたちをご紹介いたします。

マスカット原酒由来の、華やかなフルーティーさ!「サントリーブランデー V.O」

1000円台の安いおすすめブランデー

マスカット原酒を使用しているため、非常に華やかでフルーティーな香りが楽しめる、国内No.1ブランデーです。

滑らかな口当たりとすっきりとした上品な後味は非常に飲みやすく、ブランデー初心者でも楽しめます。

そのフルーティーさから、ジュース系との相性も抜群なのでカクテルのベースとしても重宝します。

また、V.Oにお好みのフルーツを漬けると、「自家製フルーツブランデー」としても楽しめます!

ロックでもソーダ割りでも美味しくいただけるので、是非自分のオリジナルの自家製フルーツブランデーも試してみてはいかがでしょうか?

サントリーブランデー V.O 640ml

サントリーブランデー V.O 640ml

スムースでやわらかい飲み口が初心者にもGood「J.Pシェネ ブランデーXO」

1000円台の安いおすすめブランデー
微かにすこーし瓶が右に曲がっている、おしゃれなボトルが特徴的な「J.Pシェネ ブランデーXO」。

J.Pシェネは、フランスワインの単独ブランドとしてNo.1の販売量を誇り、160ヶ国以上で愛されている大人気ブランドです。

そんなJ.Pシェネからの本格フレンチブランデーは非常に滑らかな口当たりと、柔らかく広がる甘みが特長。

そのスムースな飲み口はアルコールの強さを感じさせず、ブランデー初心者でも飲みやすい仕上がりとなっています。

割りモノとも相性がよく、ジンジャーエールで割ってカクテルにしたり、紅茶で割ってブランデーティーにしたりと、楽しみ方がたくさんあるのも魅力のひとつです。

J.Pシェネ ブランデーXO 36度

J.Pシェネ ブランデーXO 36度

本場フランスのコニャック原酒の芳醇な旨み「ニッカ ドンピエール V.S.O」

1000円台の安いおすすめブランデー
ニッカは、高級ブランデーの産地として有名なフランス・コニャック地方に「ドンピエール蒸留所」を所有しています。

その本場フランスからコニャック原酒を輸入して国内の工場でブレンドされているのがこの「ドンピエールV.S.O」なのです。

本場の蒸留所で造られた原酒を主に使用しているので、豊かな熟成感と、香りには華やかさもありとってもまろやかな口当たり。

また、日本人の繊細な味覚に合わせてすっきりとした後味で軽やかさも感じられる仕上がりになっているのも特長です。

コニャック地方で永きに渡り受け継がれてきた伝統の製法によって造られた、コニャック原酒の豊かな旨みと、気品漂う芳醇な香りを是非ゆっくりと感じてみてください!

ニッカ ドンピエール V.S.O 640ml

ニッカ ドンピエール V.S.O 640ml

愛飲家たちからの人気上昇中の、良コスパブランデー「アイビス・XO」

1000円台の安いおすすめブランデー
フランスのコニャックの大手、ラーセン社の子会社である「ジョセフ・ゴーティエ社」からのフレンチブランデーは、コニャックをブレンドしたバランスが良い味わいが特長です。

XOの古酒もブレンドされているため、豊かな香りとコクのある味わいのバランスがとれた、非常にコストパフォーマンスの高い一本となっています!

ラベルに書かれている船は、ジョセフ・ゴーディエ社が海運業に進出した際に使用されていた「アイビス号」のイラストです。

スタイリッシュなボトルも魅力的で、部屋に飾っておいてもかっこいいですね。

ブランデー アイビス XO

ブランデー アイビス XO

このお値段でもブランデーが飲めるうれしさ「クロニエール ナポレオン」

1000円台の安いおすすめブランデー

本場フランス産の「クロニエール・ナポレオン」は、最上級のブレンド技術をもってつくられ、洗練された味わいが特長です。

この低価格でありながら、味わいは非常に口当たりがよくやわらかな印象で、まろやかなコクとブドウの味もしっかり感じられる仕上がりになっています。

安心の低価格なので、ストレートやロックはもちろんですが、ブランデーハイボールにして気軽にグビグビ飲むことができるのも嬉しいポイントですね。

クロニエール ナポレオン 700ml 36度 正規

クロニエール ナポレオン 700ml 36度 正規

1000円台の安いブランデーの選び方

今回は5種類のブランデーをご紹介しました。同じブランデーでも違う特長を持ち、ロック・割り物・フルーツブランデーと様々な飲み方で楽しめます。

最後に、飲み方別にどの銘柄のブランデーがおすすめかご紹介します。

ブランデーの味わいをロックで楽しむなら「ニッカ ドンピエール」

「ニッカ ドンピエール V.S.O」
1000円台の安いおすすめブランデー
本場フランスのコニャック原酒による熟成感と芳醇な香り、華やかながらすっきりとした後味はロックやストレートで、ブランデーの豊かな味わいを感じてみて下さい。

初心者にもおすすめ!割って楽しむなら「J.Pシェネ」

「J.Pシェネ ブランデーXO」

非常に滑らかな口当たりとやわらかい風味なのでアルコール感をあまり感じさせず、ブランデー初心者の方でも飲みやすいです。

割り物との相性も良いので、水割り・ソーダ割り・カクテルで飲んでも楽しめます。

フルーツブランデーで楽しむなら「サントリーブランデー」

「サントリーブランデー V.O」
1000円台の安いおすすめブランデー
マスカット原酒由来のフルーティーさが特長で、果実酒にするのに最適です。

サントリーのページにフルーツブランデーの作り方が載っているので、是非自分の好みのオリジナルフルーツブランデーをつくってみてはいかがでしょうか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする