シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
人気のウイスキー「メーカーズマーク」の美味しい飲み方おすすめ7選

人気のウイスキー「メーカーズマーク」の美味しい飲み方おすすめ7選

人気のウイスキーの1つ、「メーカーズマーク」

居酒屋やバーなどどこでも見られるウイスキーであり、赤い封蝋で封をした独特のボトルテデザインは、見たことはあるという方も多いのではないでしょうか。

一般的なバーボンウイスキーはライ麦を主原料にして製造されていますが、「メーカーズマーク」は冬小麦を主原料にして製造されています。

そのため、ライ麦を使ったウィスキーと比べて癖がなく、柔らかなバニラと樽の香りが特徴的。初心者にも飲みやすいウィスキーの1つと言えます。

今回は、初心者から上級者にも試してほしい「メーカーズマーク」の美味しい飲み方を7つご紹介します。

飲み方1 ストレート

メーカーズマークそのものの香りを楽しみたいなら、まずはストレートが一番!

奥行きのある味わいと、スムースでまろやかな口当たりはお見事の一言。

バーボンの癖が少ないので、バーボンを始めて飲むという方にもおすすめしたい一本です。

メーカーズマークの香りは温度が上がるほど広がるので、常温で楽しむのがおすすめ。

アルコール度数が45%と高めなので、ストレートで飲むときにはチェイサーを用意しておくのがベター。

水や炭酸水、お茶などと交互に飲むことで、口の中がリセットされ、ますますウィスキーを楽しめるようになります

飲み方2 ロック

濃厚な味わいのメーカーズマークは、ロックもおすすめの飲み方。

メーカーズマークを飲むときは、大きめの氷を使うのがおすすめ。

丸く仕上げた「ランプオブアイス」を使えば、ゆっくりと楽しめます。表面をできるだけ滑らかに仕上げると溶けにくくなり、メーカーズマークが水っぽくならず長く味わえますよ。

レモンやオレンジ、ミントを添えれば、また違った味わいに。

さっぱりと楽しみたいときにおすすめです。

飲み方3 ハイボール(炭酸割り)

ウィスキー定番の飲み方の一つ、ハイボールは、もちろんメーカーズマークともよく合います。

手軽に楽しみたい、夏に呑みたいときにはハイボールがぴったり!

おいしく作るコツは、クラッシュアイスをたっぷり使うことと、炭酸水をキンキンに冷やしておくこと。

氷を使わず、事前に冷やしておいた材料を使って作る神戸式のハイボールもよく合います。

メーカーズクラフトハイボールもおすすめ!

普通のハイボールに飽きたという方にもおすすめしたいのが、ハイボールにオレンジピールを加える飲み方。

メーカーズの公式も薦めている飲み方なんですよ。

バニラの香りに炭酸の清涼感、オレンジの爽やかな香りが加わって、飲みやすい味わい。

始めてウィスキーを飲むという方にも是非試していただきたいおいしさです。

飲み方4 牛乳割り(エッグノック)

バーボンウィスキーの牛乳割りは「カウボーイ」と呼ばれ親しまれているのが牛乳割り。

まろやかな味わいは、甘いものなどともよく合います。

牛乳の甘みとメーカーズマークのバニラと蜂蜜の香りがベストマッチ。

ホットにすればナイトキャップにもぴったりです。

はちみつや砂糖を加えたり、シナモンなどのスパイスを足すとまた違った味わいが楽しめます。

牛乳割りに卵を加えれば、「エッグノック」というカクテルに。

歴史あるクリスマスの定番ドリンクは濃厚な味わい。デザート代わりにもおすすめです。

飲み方5 コーヒー割り(ケンタッキー・コーヒー)

はちみつとバニラの香りがするメーカーズマークは、コーヒーとの相性も抜群。

コーヒーとバーボンウィスキーのカクテルは「ケンタッキー・コーヒー」と呼ばれ、親しまれているんですよ。

お酒に強くない方も、コーヒーにちょっと垂らすだけで良い香りが楽しめます。

ホットもアイスも美味しくいただけます。

甘みを加えたり、生クリームを浮かべるのもおすすめ。また、キャラメルやヘーゼルナッツシロップを足すと、また違った味わいになりますよ。

飲み方6 炭酸ジュース割り(コークハイ・モスコミュール)

炭酸との相性が良いメーカーズマークは、もちろん炭酸のジュースとの相性も抜群。

甘いジュースと合わせても風味が消されず、逆にお互いを高めあってくれます。

とくにバーボンと相性の良いコーラは、メーカーズマークと合わせても美味!

コーラの甘みとメーカーズマークの甘い香りが合わさって、ゴクゴク呑める味わいに。

オレンジやレモンを絞ればさらに爽やかな風味になります。

また、ジンジャエールと合わせるのもおすすめ。

バーボンウィスキをレモンジュースとジンジャエールで割ったものは、「バーボン・バック」と呼ばれます。

メーカーズマークはミントとも相性が良いので、ミントを沈め、潰しながら飲むのもおいしいですよ。

飲み方7 カクテル

メーカーズマークは癖がないので、カクテルにもおすすめです。

レモンなどの柑橘系やミントを使ったカクテルはよくあいます。

ウィスキーべースの古典的なカクテルの1つ、オールド・ファッションドや、ベルモットと合わせたマンハッタンは、特にメーカーズマークの良さを楽しめるカクテルです。

メーカーズマークの華やかな香りが引き立ちますよ。

メーカーズマーク ウイスキー

メーカーズマーク ウイスキー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする