シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
初心者でも楽しめる!「ウォッカ」の美味しいおすすめの飲み方7選

初心者でも楽しめる!「ウォッカ」の美味しいおすすめの飲み方7選

度数が高いイメージがあるウォッカ。

無味無臭、何かで割って呑むものだと思っている初心者さんも多いのでは?

癖がなく、どんな割り材とも合うのはウォッカの長所の1つですが、実は銘柄によって味もさまざま。意外と個性豊かなお酒なんです。

また、カロリーが少ないので、ダイエット中に安心して呑めるお酒でもあります。

今回は、ウォッカの美味しいおすすめの飲み方をご紹介。初心者でも分かるよう、易しく説明していきますよ。

オススメの飲み方1 ストレート

ウォッカの最もスタンダードな飲み方であるストレート。

現地ロシアでは、ウォッカをショットグラスに注いで一気に飲み干すのが一般的です。

一緒に楽しむおつまみは、ロシア料理のように油っぽい料理がおすすめ。

極寒の地であるロシアの料理は、バターやチーズをふんだんに使った料理が多いのが特徴。油っぽい味付けの料理が多いんです。

そこにウォッカを流し込むと、口の中をさっぱりさせてくれます。さらに、油っぽい料理はアルコールの吸収を抑え、酔いにくくしてくれる効果もあるんです。

また、キュウリのピクルスをおつまみにウォッカを傾けるのも定番の飲み方です。

野菜やお酢もまた、酔いにくくする食材。上手に使えば、度数の高いお酒も長く楽しめます。

ウォッカのような強いお酒は、冷凍庫でビンごと冷やして呑むのもおすすめ。

アルコール度数が高いので、冷凍庫に入れても凍りません。とろりとした飲み口になり、口当たりがよくなります。アルコール臭さが緩和されるので、初めてストレートで飲むという方にはこちらもおすすめです。

オススメの飲み方2 ロック

ストレートはちょっと抵抗があるという方や、もっとゆっくり楽しみたいというときは、ロックもおすすめ。

ロックグラスに大きめの氷を入れ、ウォッカを注げば出来上がり。手軽に楽しめるのも良いですね。

氷が溶けていくにつれて変わっていく味を楽しめます。

オススメの飲み方3 ソーダ割り

さっぱり飲みたいというときには、ソーダ割りがぴったり。

ウォッカを炭酸水で割るだけで、さっぱりした味わいの飲み物になります。ウィスキーなどのハイボールが好きという方にもおすすめです。

おいしく作るコツは、ウォッカ、炭酸水、グラスを全てキンキンに冷やしておくこと。

それから、炭酸水を注いだら混ぜすぎないことです。

トニックウォーターで割ると、「ウォッカトニック」と呼ばれるカクテルになります。

ソーダとはまた違った爽やかな味わいで、こちらも食事とよく合います。

レモンやライムを絞るのもおすすめです。

オススメの飲み方4 炭酸ジュース割り

癖がないウォッカは、コーラやジンジャエールとの相性も抜群。

甘みと炭酸で飲みやすくなり、割ることで度数もぐんと下がります。口当たりもよくなるので、お酒初心者さんにもおすすめです。

コーラと合わせると、「ルシアン・コーク」とカクテルに。ジンジャエールとレモンやライム果汁を合わせれば、「ウォッカバック」「モスコミュール」というカクテルになります。

ジンジャエールは辛口のものを使うのが一般的ですが、日本の甘いジンジャエールもよく合います。

どちらもライムやレモンとの相性が抜群。果汁を絞ったり、カットしたものを沈めると、さっぱりといただけます。ジャンクフードにあわせても◎。

オススメの飲み方5 ジュース割り

炭酸ジュース割りと一緒におすすめしたいのが、このジュース割り。

こちらも甘味で飲みやすくなり、口当たりがよくなるのが特徴です。

柑橘系のフルーツとの相性が良いので、オレンジジュースやグレープフルーツジュースで割るのがおすすめです。

オレンジジュースで割れば「スクリュードライバー」に、グレープフルーツジュースで割り、グラスに塩をまぶせば有名な「ソルティドッグ」になります。

また、あまり知られていませんが、リンゴジュースで割ると「ビッグ・アップル」というカクテルになります。こちらもまろやかな甘さで飲みやすく、おすすめです。

オススメの飲み方6 ビール割り

ウォッカをビールで割ったものを爆弾酒と呼びます。

爆弾のようにインパクトがある度数を誇ることからこう呼ばれています。主に韓国などで流行している飲み方です。

作り方は簡単。ショットグラスにウォッカを入れ、ビールの中に落として一気に飲み干します。乾杯などにぴったりです。
度数がかなりあるので、飲みすぎには注意です。

また、ノンアルコールビールにウォッカを垂らすと、まったく違う味わいになります。

これには度数が96度ある「スピリタス」を使うのがおすすめ。麦の甘みがぐっと引き出され、驚くほど美味しいビールになります。

オススメの飲み方7 カクテル

癖がなく、どんな割り材ともあうウォッカは、もちろんカクテルに使っても美味しくいただけます。

度数が高いものが多いので、呑むときには注意が必要。チェイサーを忘れずに呑んでくださいね。

カシスやフランボワーズなど、色が綺麗なリキュールと合わせたり、コーヒーリキュールと合わせるのがおすすめです。

また、ウォッカでビーフブイヨンを割る「ブル・ショット」も、一度は試してみてほしいおいしさ。身体が温まるので、冬にもぴったりです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする