シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
雲丹(ウニ)料理と合う/相性が良い「ワイン」おすすめ8選

雲丹(ウニ)料理と合う/相性が良い「ワイン」おすすめ8選

高級食材である雲丹を使ったウニ料理。

ちょっぴり特別な日や、お祝い事のときに食べたい食材ですよね。日本酒を合わせることが多いウニですが、上手に合わせればワインとも美味しいマリアージュを楽しむ事ができますよ!

魚介類定番の白ワインだけでなく、ロゼワイン、さらにはオレンジワインとも相性が良いのでおすすめです。今回は、雲丹(ウニ)と特に合うおすすめのワインをご紹介します。

しっかり旨み、スッキリ辛口「シャトーメルシャン 山梨甲州」

雲丹ウニ料理と合うワイン

日本酒を合わせることが多いウニ料理。日本酒のような味わいで知られている甲州の白ワインを選べば外れがありません。甲州は日本固有のブドウ品種。繊細で落ち着いた旨みが特徴です。

シャトーメルシャンの甲州ワインは、そんな甲州をシュール・リー製法で造り上げた逸品。

しっかりした旨みと甲州らしいスッキリした味わいが共存する、クオリティの高い一本に仕上がっています。和食にも洋食にもよく合いますよ。

シャトーメルシャン 山梨甲州

乾杯からデザートまで一本「ローラン・ペリエ ラ キュベ」

雲丹ウニ料理と合うワイン

前菜と合わせるイメージが強いシャンパン。でも、実は乾杯からデザートまで一本でこなせる優等生なんです!ローラン・ペリエのシャンパンは、英国王室御用達の一本。

まず感じられるのが、柑橘系とリンゴを思わせる上品な香り。辛口ですが、スッキリしているだけではなく、きちんと旨みもあるのが良いですね。

スマートでエレガントな印象を受けるきめ細かい泡が◎。癖がなくすーっと呑めてしまうおいしさです。

ローラン・ペリエ ラ キュベ

ウニの甘みと合う!「フリュスト・フォン・メッテルニヒ」

雲丹ウニ料理と合うワイン

きりっとした酸味が特徴であるリースリング。やや辛口であるこのワインは、甘みがある魚介類と合わせると真価を発揮します。青りんごの爽やかな香りと強めの泡が印象的。

ほのかな甘みがウニの甘みとベストマッチ! 甘みと甘みとお互いを高め合ったあと、酸味が口の中をスッキリ洗い流してくれます。

しっかり冷やして夏に呑みたいおいしさ。ウニの他、柑橘を使った料理や冷奴などのあっさりした日本料理と合わせても。

フリュスト・フォン・メッテルニヒ

珍しい品種「サレント・ビアンコ・フィアーノ・ジン プロデュットーリ・ヴィーニ・マンドゥリア」

雲丹ウニ料理と合うワイン

「ウニ」という意味の名前をつけられた白ワイン。エチケットにも現地プーリアのイオニア海で獲れるウニが描かれているだけあって、ウニとの相性は抜群。このワインが造られているプーリアでも、よくウニと合わせて呑まれるんだとか。

このワインに使われているフィアーノという品種は、果汁のとれる量が少ないため、イタリアでもあまり栽培されていない品種。生産されるワインも少なく希少です。

甘味も感じられる穏やかな味わい。青りんごや洋梨、白い花の爽やかな香りと、広がりのあるふくよかなボリューム感が特徴。

サレント・ビアンコ・フィアーノ・ジン プロデュットーリ・ヴィーニ・マンドゥリア

フレッシュでドライ「アガテ 2018 コルテ サンタルダ」

雲丹ウニ料理と合うワイン

クリーミーな味わいのウニには、赤でもなく白でもなく、ロゼワインを選ぶのもおすすめ。赤と白の良いところ取りであるロゼワインは、うにと合わせやすいワインなんです。

コルテ サンタルダのロゼワインは、フレッシュでキレイな酸味が印象的。ミネラル感もあるドライな味わいが、濃厚でリッチな雲丹の脂と甘みにベストマッチ!口の中をさっぱりさせてくれます。

アガテ 2018 コルテ サンタルダ

すっきりドライ「ペトロレット [2016] ドメーヌ・ド・スローズ」

雲丹ウニ料理と合うワイン

マリアージュの鉄則は、同じ色の食べ物とワインを合わせること。オレンジ色をしたウニには、同じくオレンジ色をしたオレンジワインもよく合います。

オレンジワインは、赤ワインの製法を使って造られた白ワインのこと。赤ワインと白ワインの良いところ取りで、ロゼワインよりも呑み応えがあるものが多いのが特徴です。

ドメーヌ・ド・スローズのオレンジワインは、すっきりドライで渋みもしっかりある、親しみやすい味わい。はじめてオレンジワインに触れるという方にもおすすめしたい一本です。

ペトロレット ドメーヌ・ド・スローズ

じんわり旨み「ラブシュルドゥ ジェニ ド フルール ノール」

雲丹ウニ料理と合うワイン

南仏で栽培されているクレレットという品種を100%使ったオレンジワインです。クレレットを使ったワインは数あれど、100%クレレットを使用したワインはなかなかありません。

クレレットを早い時期に収穫し、ステンレスタンクで熟成。じんわりとかみしめるような旨みがあるのが特徴。酸味も穏やかで旨みの邪魔をしません。ほのかな苦みが全体を引き締めます。

ラブシュルドゥ ジェニ ド フルール ノール

ちょっぴり珍しい「KAMOSHI(カモシ) 甲州醸し仕込み」

雲丹ウニ料理と合うワイン

日本固有の品種である甲州を使ったオレンジワインです。大和葡萄酒は、甲州のスペシャリストとして知られているワイナリー。

日本ではあまり造られていないオレンジワインにもいち早く着手し、本場ジョージアから醸造用の壺を取り寄せるこだわりっぷりです。

優しい果実の香りと、キュートな酸味を併せ持つ複雑な味わい。日本の出汁と相性が良いので、醤油や味噌を使った料理と合わせても美味しくいただけます。

ちょっと変わったワインが呑みたい時にもおすすめ。ワイン通にも自慢できちゃう一本です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする