シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
新しい定番?![氷で冷やしてもうまいビール]おすすめ10選

新しい定番?![氷で冷やしてもうまいビール]おすすめ10選

タイやベトナム、他東南アジアでは、ビールに氷を入れることがあるってご存知でしたか?

ビールに氷を入れることについては賛否両論あると思いますが、氷を入れることで飲みやすくなり、夏にもぴったりの味わいになるのも事実。

そのお手軽さと飲みやすさは、今後新しい定番となること間違いなし!

氷を入れても薄まらない、しっかりした味わいのビールが多いので、もちろんそのまま飲むのも◎。

氷で冷やしてもうまいビールおすすめ10選です。参考にしてみてください。

フルーティな味わい「モーターヘッドビール ロードクルー」

氷で冷やしても美味しいビール

イギリスのロックバンド「モーターヘッド」の名曲「(We are)the Road Crew」から名付けられたビールです。

誰もが楽しめる味わいに、という志で作られたビールなだけあって、とても飲みやすいビールです。

柑橘の香りと、カシスのような甘いフルーツの香りがほんのりします。

味わいはとても爽やか。氷を入れて飲めば、初夏の庭にぴったりのおいしさです。

モーターヘッドビール ロードクルー

いわずと知れたタイの名酒「シンハービール 」

氷で冷やしても美味しいビール

世界の一流ビール500にも選ばれた、歴史あるビール。

シンハーとは、タイやインドの古代神話や壁画に登場する獅子のこと。

そのおいしさはタイ王室のお墨付き。

タイで一番人気と言っても過言ではないほど、有名なビールです。現地ではもちろん氷を入れて飲むこともあります。

タイ料理と一緒に呑めば、止まらなくなるおいしさです。

辛いものとよくあう「チャーンビール クラシック」

氷で冷やしても美味しいビール

上にあげたシンハービールと同じくらい、タイでは有名なビールです。

「チャーン」とはゾウという意味。ラベルにもゾウがあしらわれています。

泡はきめ細かく豊かに立ちます。

キレがありながらもコクと旨みを感じられる良いビールです。

程よい酸味でゴクゴク呑むことができ、蒸し暑い日本の夏によくあうおいしさです。

辛いものと合わせるのがおすすめです。

チャーンビール クラシック

軽快な味わい「プノンペンビール」

氷で冷やしても美味しいビール

カンボジアのビールです。

カンボジアは蒸し暑い気候なだけあって、ビールの消費も多い国。なんと、1杯30円ほどで飲めてしまいます。

味は薄めで、さらりとしたのど越しが特徴。

氷を入れれば、まさに水のようにがぶがぶ飲めるおいしさです。

カンボジアビール

バランスの良い味わい「タイガービール 」

氷で冷やしても美味しいビール

アメリカやイギリスなどでもよく飲まれており、外国での認知度も高いシンガポールのビールです。

ホップの苦味や旨みがしっかりあり、バランスも申し分ありません。

日本のビールと似た味わいなので、外国のビールを初めて購入する方にもおすすめ。

マレーシアに行ったら「ホワイト・タイガー」というマレーシア限定の種類もあるので、マレーシアに行ったら探してみるのも良いですね。

レモンやライムの果汁を絞るのもおすすめです。

フィンランドの定番「サンミゲール サンミグ ライト」

氷で冷やしても美味しいビール

フィンランドでビールというと、真っ先に名があがるのがこれ。

ライトの名の通り軽い飲み口で、非常に飲みやすいのが特徴です。

コロナビールのようにレモンやライムを入れるのがフィリピン流。

味わいも似ていて、夏にぐびぐび呑みたいおいしさです。

コロナビールが好きな人にはぜひおすすめです!

サンミゲール サンミグ ライト

すっきり辛口「ビンタン」

氷で冷やしても美味しいビール

インドネシアを代表する、有名なビールです。ビンタンとはインドネシア語で星という意味。

もともとハイネケンの工場で作られていたビールだけあって、味わいも似ています。

すっきりと辛口、爽やかな飲み口は、キンキンに冷やして夏に呑むのにぴったり。

レモンフレーバー、グレープフルーツフレーバーは飲みやすくジュースのようで、ビールが苦手な方にはこちらもおすすめです。

まるでカクテルのよう「ベルギービール リーフマン」

氷で冷やしても美味しいビール

サクランボを主にべリー類、大麦、ホップで作られたチェリービール。

グラスに注ぐと歓声があがるほど、鮮やかなピンク色をしているのが特徴。

まるでカクテルのような味わいで、女性にも喜ばれるおいしさです。

オン・ザ・ロックで飲めば、甘さ控えめ、すいすい飲めるおいしい飲み物に大変身します。

食前酒にも食後酒にもおすすめです。

ベルギービール リーフマン

ゆっくり楽しみたい「氷を浮かべてのむビール」

氷で冷やしても美味しいビール

その名の通り、オン・ザ・ロックで飲むビール。

ブランデーのように濃厚な味と香りが特徴。

アルコール度数が10%あり、氷を入れるとちょうど美味しく感じられるようになっています。

香りが特に良いので、ワイングラスやロックグラスで呑むのがおすすめ。

ちょっといいお肉と一緒に、まったりと楽しみたいビールです。

お店で見つけたら呑んでみて!「アイス・ドラフト〈生〉」

氷で冷やしても美味しいビール

飲食店限定発売の氷専用ビール。

アルコール度数は7%ですが、氷を入れると4%ほどになるそう。

適度な呑み応えと柑橘を思わせる爽やかな香りがあり、夏に嬉しいおいしさです。

屋外で楽しむときも、氷のおかげでいつまでも冷たさが保たれていて、最後までおいしくいただけます。

飲食店、とくにビアガーデンでよく販売しているようなので、見つけたらぜひためしてみてください!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする