シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
餃子に合う/相性の良い日本酒のおすすめ銘柄10選

餃子に合う/相性の良い日本酒のおすすめ銘柄10選

餃子に合うお酒と言えばビール! という人は多いと思いますが、実は日本酒も良く合うお酒の一つ。

日本酒なら、口の中をサッパリスッキリさせるだけでなく、餃子の旨みと酒の旨みの相乗効果も狙えます。

今回は、餃子と相性の良いおすすめの日本酒10選をご紹介します。是非、アツアツの餃子と合わせてみてくださいね。

雑味なし!「日本盛 搾って最初の旨い酒」

もろみを搾る工程で、圧力をかけずに自然に流れ出た部分だけを使用した日本酒です。

もろみを無理に絞っていないので雑味がなく、舌触り滑らか。軽快でスッキリした味わい。

飲みやすいやや甘口。口当たりはまろやかで飲みやすいものの、後味には日本酒らしい清涼感もあり、キレも◎。淡麗中口といった趣があります。

この絶妙なバランスの味わいが、ボリュームある餃子の旨みとベストマッチ!軽く冷やしてどうぞ。

日本盛 搾って最初の旨い酒

旨みたっぷり「日本盛 生原酒 大吟醸」

生原酒の日本酒も、餃子のような油っぽい料理によく合うお酒の一つ。

生原酒とは、火入れと割水の工程を行っていない日本酒のこと。フレッシュで旨みたっぷりなので、餃子のようにジューシーなお肉料理とよく合うんです。

ボトル缶なので、手軽に楽しめるのも良いところ。ピクニックやBBQなど、屋外で楽しみたいときにもおすすめです。

日本盛 生原酒 大吟醸

スッキリ超辛口「南方 超辛口純米」

「餃子はやっぱり辛口と合わせたい!」そんなときはこの日本酒がおすすめ。超辛口の純米吟醸です。

山田錦を使用し、スッキリしたキレと米の旨みを引き出した一本。すっと喉を通っていく雑味のなさ、喉ごしのよさと爽快感のあるキレは、餃子と合わせると病みつきになるおいしさ。

どんな食事ともよく合います。和食はもちろん、韓国料理などと合わせても。

南方 超辛口純米

芳醇な米の甘味「日本盛 純米酒 魚沼産こしひかり」

そのまま食べても美味しい「新潟県魚沼産こしひかり」を100%使用した日本酒です。

辛口のお酒を合わせるイメージが強い餃子ですが、甘辛いタレで食べる餃子のときは、どっしり濃醇な甘口日本酒もよく合いますよ。

口当たりはとっても優しくまろやか。米の旨みと甘みを強く感じる一本。癖がないので、どんな食事ともよく合います。水のように口当たりがよく、ぐいぐい呑めてしまう危険なおいしさです。

日本盛 純米酒 魚沼産こしひかり

インパクト抜群!「タクシードライバー 純米原酒 生」

インパクトの強いラベルが目を引く一本。「ジャケ飲みしたくなる一本」として雑誌で紹介されたこともある日本酒です。ラベルのインパクトだけでなく、中身もしっかりと旨いと評判。

どっしり重い飲み口が印象的。あとには果実のようなフルーティな苦みと酸味があってスッキリ。次の一口を誘います。

夏は冷やして、冬は熱燗がおすすめ。水で割ったあと燗にしたり、ロックで呑んでも美味しくいただけます。

タクシードライバー 純米原酒 生

キンキンに冷やして!「黄桜 日本酒ハイボール」

最近流行りの日本酒ハイボール。日本酒を炭酸水で割った日本酒ハイボールは、餃子とよく合う飲み物の一つです。

キリッとした辛口日本酒のスッキリ感に、炭酸の爽快感あるのど越しが◎。

アツアツの餃子をキンキンに冷えた日本酒ハイボールで流し込むのは最高ですよ!

アレンジがしやすいのも良いところ。レモンやライムを添えたり、きゅうりを入れて河童ハイボールにするのもおすすめです。

黄桜 日本酒ハイボール

カジュアルに楽しみたい「SHUSHU(シュシュ)」

「日本酒をもっとカジュアルに飲んでもらいたい」という想いから生み出された、低アルコール日本酒です。8.5%と飲みやすい度数が◎。

フルーティでバランスが良く、飲みやすい味わい。麹を通常の2倍以上使うことで、ふくらみのある優しい口当たりに仕上げています。

水餃子と合わせても美味しくいただけます。ショウガや唐辛子などスパイスとの相性が良いので、中華料理や韓国料理と合わせても。

甘酸っぱいおいしさ「白鶴 淡雪スパークリング」

カクテルやチューハイのように手軽に呑める日本酒として人気の「白鶴 淡雪スパークリング」。洋食やデザートはもちろん、餃子などの中華料理ともよく合うお酒です。

米の優しい甘みと乳酸飲料のような爽やかな酸味。しゅわしゅわ優しい炭酸の刺激も良いですね。

餃子や揚げ物と合わせる時は、レモンやライムを絞るのもおすすめ。さらに爽やかな味わいになり、口の中をスッキリさせてくれますよ。

白鶴 淡雪スパークリング

ふくよかな旨み「にいだしぜんしゅ 純米吟醸」

自然米(農薬、化学肥料を一切使わず栽培する酒米)を100%使い、じっくり熟成させた純米吟醸。

お米のふくよかな旨みと甘みが味わえる一本。たっぷりした旨みととろりとした舌触りの甘口。しっかりした酸味がボディを支えています。

後味は意外とドライで残らないので、ついつい何杯もおかわりしたくなってしまうおいしさです。

にいだしぜんしゅ 純米吟醸

カクテルベースに!「司牡丹 MOTOZAKE純米」

カクテルベースのために作られた日本酒です。山廃純米酒を10%ブレンドしており、さらりと軽やかな口当たりが印象的。

コクとキレのバランスが絶妙。癖のない味わいは、トニックウォーターや炭酸水で割ってゴクゴク呑みたいおいしさ。

レモンやライムを絞ったり、ロックで呑むのもおすすめです。

司牡丹 MOTOZAKE純米

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする