シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
新潟の日本酒「越乃寒梅」の美味しいおすすめの飲み方7選

新潟の日本酒「越乃寒梅」の美味しいおすすめの飲み方7選

新潟の日本酒、「越乃寒梅(こしのかんばい)」。

濃厚甘口の日本酒が多かった当時の日本では売り上げが伸びず苦労しましたが、それでもなおその味わいを貫き通し、地酒ブームの火付け役となりました。すっきりした淡麗辛口の味わいが特徴。

こだわって造られているため大量生産ができないことから、高値で取引されることが越乃寒梅。一時は「幻の銘酒」と呼ばれ入手困難になっていましたが、最近は手に入りやすくなってきました。

そんな越乃寒梅ですが、クオリティの高いお酒なだけあって、様々な飲み方が楽しめるお酒です。

今回は日本酒「越乃寒梅」の特におすすめの美味しい飲み方をご紹介します。

飲み方1 常温(冷や)

「冷や」とは常温のお酒のこと。冷蔵庫がなかった時代、常温のお酒が一番温度が低かったので「冷や」と呼ばれていたそうです。

辛口淡麗な味わいが特徴の越乃寒梅は、もちろん常温でもおいしくいただけます。越乃寒梅は「キレのある辛口」を目指したお酒です。

呑み疲れない美味しさなので、毎日の晩酌にぴったり。キレがよく、癖のない味わいなので、食事との相性も抜群。香りが強くないので、どんな食事も邪魔しません。

とくに魚との相性が抜群。お刺身や寿司と合わせると、魚の生臭さを消してくれます。

飲み方2 冷酒

5~15℃に冷やした日本酒のことを「冷酒」と言います。5℃で雪冷え、10℃で花冷え、15℃で涼冷えと呼ばれますが、越乃寒梅はどの温度でも美味しくいただけます。

香りが控えめになる代わりに冷やすときりっとした味わいが強くなり、よりキレの良い味わいが楽しめます。

シャープな印象になるので、油っぽい料理や重めの料理と合わせるときにもおすすめです。

飲み方3 熱燗

寒い冬に呑むときには、熱燗もおいしいですよ。鍋などの料理と合わせると、身体もポカポカ温まります。

また、越乃寒梅そのものをじっくり楽しみたいという時にも燗はおすすめです。

越乃寒梅のスッキリしたおいしさ、後味のキレの良さと同時に、強い米の旨みを感じることができます。

いつも冷やで呑んでいて飽きてしまった、という時も、温度を上げるだけでまた違ったおいしさを楽しめますよ。

越乃寒梅は温度を上げすぎない方が美味しくいただけます。人肌燗~ぬる燗くらいの温度にすると、香りが立っておいしいですよ。

唐辛子や生姜を入れたりするアレンジも良いですね。温かい出汁で割る「出汁割り」も美味しくいただけます。

飲み方4 みぞれ酒

パーティやおうち飲み会にもぴったりなのが、みぞれ酒という飲み方です。みぞれ酒とは、冷凍庫から出したばかりの時は液状、注ぐときにシャーベット状になるという楽しい飲み方のこと。

このシャーベット状がみぞれに見えることから、「みぞれ酒」と呼ばれているんですね。このみぞれ酒、添加物が入っている日本酒だと美味く作れないのですが、越乃寒梅は添加物を使わずに作られているお酒です。

越乃寒梅は冷やすとおいしくなるだけあって、みぞれ酒にしてもおいしいんです!みぞれ酒にするとスッキリした味わいが楽しめます。

ミントやライムを足せば、見た目にも爽やかなデザート風に。リキュールやシロップを足したり、ベリー系の果物を添えるのも良いですね。

日本酒が苦手な方も、甘みをプラスすると飲みやすくなりますよ。

飲み方5 ロック

日本酒はロックで飲んでもおいしいお酒です。とくに越乃寒梅は冷たくしても美味しい。

氷が入っているので、ゆっくり呑みたいときにぴったりです。

大きな氷でロックにするのはもちろん、クラッシュアイスを使うのも◎。ミントやライムを添えれば見た目も涼やかになります。

飲み方6 ソーダ割り

お酒にあまり強くないという方や、夏に呑みたいときには、ソーダ割りもおいしいですよ。炭酸で割ると度数が低くなるだけでなく、炭酸の口当たりが加わって飲みやすくなります。

日本酒が得意じゃないという方にもおすすめ。さっぱりした味わいで、油っぽい料理やジャンクフードともよく合います。越乃寒梅のスッキリした味わいは、トニックウォーターやジンジャエールなど、甘みがある炭酸ともよく合うのが特徴。

ライムやレモンを絞ればさらにさっぱりした味わいに。日本酒を炭酸で割るときは、氷を入れて作るのがおすすめ。

炭酸が抜けてしまうので、炭酸を注いだら混ぜすぎないようにしましょう。

飲み方7 カクテルベースに

癖のない味わいの越乃寒梅は、カクテルベースにもぴったり。きりっとしたおいしさなので、果物ともよく合います。

とくにレモンやライム、ゆずなどの柑橘系と合わせると、さっぱりしたカクテルに。市販のレモン味のジュースなどと合わせると、気軽に飲みやすい一杯に。ホットレモネードにちょっと加えれば、ナイトキャップにもピッタリ。甘みと酸味で身体が温まります。

そのほかに日本酒と意外とあう材料としては、牛乳があげられます。甘みが加わってまろやかな味わいになり、飲みやすく。甘酒を思わせる風味はどこか懐かしい味わい。温かい牛乳で作ったり、はちみつや砂糖を加えても◎です。

越乃寒梅 日本酒

越乃寒梅 日本酒

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする