シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
日本酒の定番「ワンカップ大関」の美味しい飲み方おすすめ9選

日本酒の定番「ワンカップ大関」の美味しい飲み方おすすめ9選

日本酒の定番である「ワンカップ大関」。

ワンカップ日本酒として初めて発売された商品であり、この商品によって日本酒を気軽に楽しめるようになりました。

コンビニやスーパーで手軽に手に入るのも魅力の一つ。飲んだことはなくとも、紺色のラベルは馴染み深いのではないでしょうか?

今回は、ワンカップ大関の美味しいおすすめの飲み方をご紹介します。ちょっとだけお酒が飲みたいというときにもおすすめですよ。

飲み方1 ストレート

手軽に呑めるのが魅力のワンカップ大関は、やはりそのままぐびりと行くのが定番の飲み方です。

ワンカップ大関は臭みがなく、飲みやすい味わいです。

意外にも甘い口当たりが特徴。すっきりした飲み口で癖もありません。甘みはすっと消えていき、後味にキレが来ます。

冷蔵庫で冷やして

スーパーやコンビニでは常温で売っていることが多いワンカップ大関ですが、冷蔵庫で冷やして呑むとまた違った味わいになります。

冷やすことで甘みが引き立ち、口当たりがさらによくなります。
キレもさらに良くなり、後味もスッキリ。
夏にもおすすめです。

飲み方2 ロック

ゆっくり呑みたいとき、ストレートだとちょっと飲みにくいと感じたときはロックもおすすめ。

ゆっくり楽しみたいときは、大きな氷を使うのがおすすめ。

逆にすぐ冷やしたいときは、クラッシュアイスを使うのが良いですね。

飲むシチュエーションによって使い分けましょう。

飲み方3 熱燗

寒い冬には熱燗が飲みたくなるものですよね。でも、湯せんで熱燗を作るのは面倒……。

ワンカップ大関なら熱燗を作るのも簡単! 電子レンジでも簡単に作れます。

電子レンジで加熱

金属の蓋を取れば、ワンカップはそのまま加熱が可能です。

加熱時間は600Wで1分以内。それ以上加熱すると噴出して危険です。

気軽に燗が楽しめるのはワンカップの良いところ。

どこか懐かしいほっとする味わい。身体も温まりますよ。

そのまま燗に

ワンカップ大関は、開栓せずそのままお湯につけてお燗できます。

お湯の温度が熱すぎると瓶が割れてしまうので、お湯の温度は必ず60℃以下にしてください。

もっと身体を温めたいときは、ショウガや唐辛子を加えるアレンジもおすすめです。

飲み方4 出汁割り

ワンカップ大関の飲み方で個人的に一番おすすめなのが、この出汁割り。

出汁で割るとお酒とは思えない飲みやすさになります。身体を温めたい冬の夜にぴったりです。

出汁割りは元々おでんの出汁と日本酒を混ぜて飲む飲み方ですが、スープや鍋の残り汁ともよく合います。

インスタントスープで割るのもおすすめ。味の濃いスープの方がよく合います。

鍋パーティの締めに使うのも良いですね。ちゃんこ鍋やキムチ鍋のスープともベストマッチ。具材の旨みが溶けだしたスープの良いところを余すところなく楽しめます。

冬はコンビニのおでんの汁を入れても◎。

七味を振りかけたり、青ネギを足すとさらに美味しくいただけます。

飲み方5 凍らせて(みぞれ酒)

夏にワンカップを楽しむときにぜひ試してほしいのが、みぞれ酒という飲み方。

日本酒は普通に凍らせると-7~-10度で凍ってしまいますが、日本酒をゆっくりと凍らせると、液体のまま―30度ほどになります。

この状態の日本酒は、衝撃を与えられると一気に凍り始めます。グラスに注ぐとシャーベット状になるので、「みぞれ酒」と呼ばれているのです。

レモンやライムを添えたり、リキュールを加えるとデザートにも◎。盛り上がるので、パーティにもおすすめです。

飲み方6 炭酸割り

ストレートだとキツいと思ったときは、炭酸で割るのもおすすめ。

炭酸水はもちろん、コーラやジンジャエール、サイダーなどの甘みのある炭酸ジュースもよく合います。

ジュースで割れば、アルコール度数もぐんと低くなり、日本酒苦手な方でも美味しく呑めますよ。

作り方は簡単。ハイボールなどと同じように、氷で満たしたグラスに材料を注ぐだけ。
事前に冷やしておいた材料を使うのがおすすめです。

飲み方7 金魚

金魚とは、シソと唐辛子を入れる飲み方のこと。シソを海草に、唐辛子を金魚に見立てており、涼やかな見た目が特徴です。

本来は焼酎の飲み方である金魚ですが、ワンカップ大関でやるのもおすすめなんです。

シソと唐辛子をワンカップに入れるだけで、簡単に金魚が出来ちゃいます。

シソの清涼感と唐辛子の辛みがベストマッチ。上からさらに一味を足したり、塩コショウを足すのも◎。
食事ともよく合うおいしさです。

飲み方8 アイスを入れて

暑い夏は、アイスを入れる飲み方もおすすめ!

癖のないワンカップ大関は、アイスともよく合います。

冷やされる上に甘みが加わるので、お酒初心者さんにも飲みやすい味わいになります。

アイスの実やガリガリくんなど、ジェラート系のアイスを選べば外れはありません。

また、アイスボックスならば、カップに直接ワンカップ大関を注ぐだけでOK。さらに炭酸で割ってもとっても美味しい!

炭酸の弾ける口当たりが合わさり、さらに飲みやすくなりますよ。

飲み方9 料理に

ちょっとだけ料理に使いたい、なんてときも、ワンカップ大関はおすすめ。

使い切れる量なので、料理酒が余って古くなってしまった……ということもありません。

ワンカップはコスパが良いので、酒蒸しやチーズフォンデュなど、お酒を贅沢に使う料理にも気軽に使えますよ。

ワンカップ大関

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする