シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
3000円前後でプレゼントにおすすめの[フルボディ赤ワイン]10選

3000円前後でプレゼントにおすすめの[フルボディ赤ワイン]10選

ワインが好きなあの人に贈りものがしたいけど、何を贈ればいいのかわからない……そんなことありますよね。

とくにフルボディは、上級者でも選ぶのが難しいもの。

今回は比較的万人受けする、皆が美味しいと言うレベルに達している3000円前後で購入出来るプレゼントにおすすめの「フルボディ赤ワイン」を10本ご紹介します。是非参考にしてみてください。

スパイシーで力強い味わい「ペンフォールズ ビン2・シラーズ・マタロ」

赤ワインフルボディ

オーストラリアらしいワインです。カシス、ブラックベリーの香りに、チョコレートと黒コショウが強く香ります。荒々しい力強さがあり、酸味とタンニンもかなり強めです。

しかし味は意外とあっさりしていて、舌触りもなめらかです。

空気に触れさせて少し経つと酸味の角が取れ、余韻が長く美味しくなります。

生半可なおつまみでは太刀打ちできません。がっつりとしたお肉や、臭いの強いチーズ、濃いチョコレートなどと一緒にどうぞ。

ペンフォールズ ビン2・シラーズ・マタロ

バニラやシナモンの複雑な香り「パレダ – マンドロリサイ DOC」

赤ワインフルボディ

複雑な香りが特徴のワインです。一口目に感じるのは酸味。次にフレッシュなブドウの果実味。

適度な飲み応えがあり、濃厚な味の料理に合います。

ブドウやシナモン、バニラの香りは複雑ですが、一方でタンニンの渋みは控えめで、とても飲みやすいワインです。
少し冷やして飲むのがおすすめです。

パレダ - マンドロリサイ DOC

まろやかで飲みやすい「シックス・エイト・ナイン ナパ・ヴァレー レッド [2016] 」

赤ワインフルボディ

ブルーベリーやレーズン、バニラ、樽、そしてリコリスの香りがするワイン。

豊かな果実味にコショウのニュアンスがあり、やわらかいタンニンも美味です。

しっかりした強めな飲み心地ですが、若干甘みがあるので飲みやすく、どんな料理にもあわせることができます。

開けてすぐ美味しいのも魅力的です。

シックス・エイト・ナイン ナパ・ヴァレー レッド

重めの味わい「チェレット モンソルド ランゲ ロッソ 2015」

赤ワインフルボディ

漫画「神の雫」に登場したワインです。それによると、毎年、造り手がブドウの出来具合や気候から品種の組み合わせや比率を変え、一定の品質に仕上げているそうです。漫画ではそれを寄木細工に例えていました。

軽い酸味と重い渋み。黒いベリーの香りに樽の香りが漂います。香りからして濃厚な印象。後味はすっと消えていきます。

牛肉などの重い料理と合わせるのがおすすめ。

チェレット モンソルド ランゲ ロッソ 2015

滑らかでエレガント「ロス ヴァスコス カルメネール グランド レゼルブ」

赤ワインフルボディ

チリワインの象徴、カルメネールを100%使用したワイン。

チョコレートを思わせる樽の甘い香りに、ベリーの果実味に、舌触りの良いしっかりしたタンニン。濃厚な味わいが口の中に広がります。

そのおいしさに、誰もがきっとニコニコしてしまうはず。

カルメネールのワインのほとんどがそうであるように、このワインも魚や鶏を使った料理がよく合います。

ロス ヴァスコス カルメネール グランド レゼルブ

悪魔の蔵伝説のワイン「コンチャイトロ カッシェロ・デル・ディアブロ レセルバ・プリバダ カベルネ・ソーヴィニヨン」

赤ワインフルボディ

その昔、おいしさのあまり盗み飲みが絶えなかったワイン。盗人からワインを守るため、蔵の主であるドン・メルチョーは、「その蔵には悪魔が棲んでいる」と噂を流したという伝説があります。

すっきりとした切れ味と、タンニンの効いた濃厚な味わい。迷ったらこれ、と自信を持っておすすめできる一本です。

コンチャイトロ カッシェロ・デル・ディアブロ レセルバ・プリバダ カベルネ・ソーヴィニヨン

繊細な味わい「デロー マルゴー」

赤ワインフルボディ

さすがフランスといったところでしょうか、繊細な味わいのワインです。

柔らかく軽い飲み口で、渋さは控えめ。飲みやすく仕上がっています。酸味も爽やか。あとから立ち上る豊かなブドウの香りに驚きます。

一般的に赤ワインに合うとされている料理に合わせるのが美味しくいただけると思います。

デロー マルゴー

ぜひ親しい人と一緒に「ファミリア・パスクア パッシメント ロッソ」

赤ワインフルボディ

ロミオとジュリエットの舞台であるヴェローナで造られたワイン。恋愛成就の想いを込めた1品だそうで、バレンタインデーやクリスマスにもいいかもしれません。

ブルーベリーやカシスを思わせる甘い香りがしますが、飲んでみれば、意外なほどしっかりと力強いボディです。

渋みと甘み、酸味のバランスがよく、チーズやナッツからお肉料理、チョコレートまで、何とでも合わせられるワインです。

ファミリア・パスクア パッシメント ロッソ

万人受けするおいしさ「レガリス クリアンサ」

赤ワインフルボディ
香りがとても良いワインです。開けてすぐ、樽のバニラの香りと、華やかなブドウの香りに驚きます。

フルボディにしては軽めで、甘みも感じます。特に余韻は甘みが心地よく残ります。

香り豊かですが渋みが控えめなので、万人受けするフルボディのワインとして、とてもおすすめです。

単体で美味しくいただけるワインなので、ナッツなどの軽めのオードブルと合わせるのが良いと思います。

レガリス クリアンサ

バランスが良い「ペリエール コステル ド ニーム」

赤ワインフルボディ

樹齢80年を超えるカリニャンを使用したワイン。

甘い果実の香りと、スッキリとしたミントなどを思わせる葉の複雑な香りがします。

果実の味わいがしっかりと感じられるクリアな味わいで、酸味と渋み、旨みのバランスはとても良く、エレガントです。

黒コショウを効かせた料理とあわせるのがおすすめ。

レガリス クリアンサ

色々なおすすめ赤ワインをまとめたページもありますので合わせて参考にして下さい。シーンに合わせた記事もありますよ。

おすすめ赤ワイン特集

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする