シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
レバーパテ・ パテドカンパーニュと合う「ワイン」おすすめ10選

レバーパテ・ パテドカンパーニュと合う「ワイン」おすすめ10選

ワインのお供の定番、レバーパテ・パテドカンパーニュ。

鳥や豚のレバーを使ったレバーパテや、豚ミンチの中にレバーペーストを混ぜこんで焼くパテドカンパーニュは、ワインとの相性が良い料理。白ワインにも赤ワインにも合う懐の広さです。

今回は、特にレバーパテ・パテドカンパーニュと合うおすすめのワインをご紹介します。

肉料理によく合う「コート デュ ローヌ ルージュ」

コート・デュ・ローヌ産の赤ワインは、肉料理とよく合うとされているワインの1つ。

特によく使われるシラーやグルナッシュは、肉によく合うスパイスの香りを持っていることが多いんです。

このワインはシラー50%。、グルナッシュ40%を使用しており、ベリーの果実香とフローラルな香りが印象的。
すぎず軽すぎないボディが、レバーとよく合います。

コート デュ ローヌ ルージュ

肉料理と合わせて「ルイ ジャド ボージョレ ヴィラージュ コンボー ジャック」


ボジョレーも肉とよく合う銘柄の一つです。ボジョレーにほど近い美食の街「リヨン」では、肉料理と合わせてボジョレーを飲むことが多いんです。

ボジョレーと言えばボジョレーヌーボーが有名ですが、レバーと合わせるなら、普通のボジョレーを選ぶのがおすすめ。

主張しすぎないミディアムボディ。癖がなくするりと飲める辛口は、どんな肉料理とも合わせやすいおいしさです。

ルイ ジャド ボージョレ ヴィラージュ コンボー ジャック

しっかりした味わい「ホブノブ カベルネ・ソーヴィニヨン」

ホブノブとは、親しい友人や飲み仲間のこと。ボジョレーの帝王ジョルジュ・デュブッフが新世代に提案するワインとして、注目されている一本です。

樽がどっしり効いた、濃厚でしっかりした味わい。芳醇な果実感と豊かな香りは、レバーと合わせても負けません。

名前の通り親しい友人とワイワイするときにも、1人でしっとり飲むときにもよく合うおいしさです。

ホブノブ カベルネ・ソーヴィニヨン

個性的濃厚ワイン「ラ・アタラヤ・デル・カミーノ」

濃いワインを探しているときは、このワインがおすすめ。

果肉まで赤い「ガルナッチャ・ティントレラ」という品種を使用しているので、普通の赤ワインよりも色が濃く、力強い味わいが特徴。

スパイスの香りと、スモーキーな風味が感じられる個性的な味わい。黒いベリーの香りも感じられます。レバーと合わせると、いつもと一味違った味わいが楽しめること間違いなし!

ラ・アタラヤ・デル・カミーノ

力強い果実味「モンテス クラシック・シリーズ カベルネソーヴィニヨン」

コスパの良さで有名なモンテスが、有名になるきっかけになったのがこのワインです。力強い果実味と上品なタンニンが印象的。スパイシーさも感じられます。

複雑な味わいがバランスよくまとまっており、この値段のワインとは思えないおいしさ。

こってり濃厚な味わいが、同じくレバーの濃厚な甘み・旨みとベストマッチ。

モンテス クラシック・シリーズ カベルネソーヴィニヨン

まったりした味わい「ブレッド&バターシャルドネ」

オバマ元大統領が主催したTPPランチミーティングにて用いられ、世界中から注目を浴びたワインです。

名前の通り、バターを思わせる濃厚な味わい。まろやかな口当たりと優しい香りが印象的です。このワインの持つまったりした味わいが、レバーの舌触りとよく合います。

チーズや生クリームなど、乳製品を使った料理と合わせても。

ブレッド&バターシャルドネ

ふくよかな果実味「トラミン・ピノ・グリージョ」

北イタリアで良く飲まれている、カジュアルな雰囲気の白ワインです。濃厚なグレープフルーツやレモンを感じさせる味わいと、適度なボリューム感、ふくよかな果実味が印象的。

このふくよかな果実味が、レバーの脂身の甘みを引き立ててくれます。

よく冷やして飲むのがおすすめ。チーズやバターを使った料理ともよく合います。

トラミン・ピノ・グリージョ

デザートワインにも「パシュラン・デュ・ヴィック・ビル ラルム・セレスト」

陰干しブドウで造られた極甘口の白ワインです。濃厚な味わいと甘みを持つレバーは、実は甘口の白ワインとも相性が良いんです。

陰干しブドウならではの上品な香り。スッキリした酸があるので、甘みは強いのですがべたつきません。

デザートワインにするのも◎。スイーツともよく合います。

パシュラン・デュ・ヴィック・ビル ラルム・セレスト

贅沢したい日に「モエ・エ・シャンドン」

スイーツと合わせたり、食前酒として用いられることが多いシャンパン。実は何と合わせても美味しい、懐の広いワインなんです。

モエ・エ・シャンドンは世界で一番売れているシャンパンとしても有名な銘柄。フレッシュでエレガントな味わいは、万人受けするおいしさ。

レバーだけでなく、様々な料理とワインを合わせる必要があるパーティなどにおすすめです。

モエ・エ・シャンドン

呑み応え抜群「タヴェル ロゼ 2018」

ロゼワインをレバーと合わせるなら、辛口の物を選ぶのがおすすめ。濃厚で旨みたっぷりのロゼを合わせると、赤ワインとはまた違ったマリアージュが楽しめます。

甘口のものが多いロゼワインですが、タヴェルは必ず辛口なので、食事ともよく合います。

イチゴやベリーを思わせる果実味が印象的。アルコール度数も14.5%と高めで呑み応えもばっちり。軽く冷やしてもおいしくいただけます。

タヴェル ロゼ 2018

関連:

肉料理とのマリアージュを求めて厳選!肉に合うワインおすすめ8選 相性が良い!すき焼きに合う赤ワイン・白ワインのおすすめ銘柄9選

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする