シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
3000円でも高級な味わい「イタリア産甘口白ワイン」おすすめ10選

3000円でも高級な味わい「イタリア産甘口白ワイン」おすすめ10選

甘いものが大好きなイタリアでは、デザートワインもたくさんあります。

イタリアではデザートと一緒に甘口ワインが出てくるのが一般的で、お菓子の種類に合わせてワインを選び、マリアージュを楽しみます。

またイタリアワインはヨーロッパのワインの中でも手頃なので3000円でもリッチな銘柄が沢山あります。

今回は3000円でも高級な味わいが楽しめる、コスパの良い「イタリア産甘口白ワイン」をご紹介します。

ぜひ、イタリア流にお菓子とあわせて楽しんでください。

カントゥッチと一緒に!「ヴィン・サント・デル・キャンティ」

イタリア産甘口白ワイン

ヴィンサントとは、イタリアの伝統的な甘口ワインのこと。陰干ししたことで半レーズン化したブドウ作るワインで、3年以上木樽で熟成させたものを指します。

アルコール度数と糖度が高く、とろりとした舌触りが特徴です。

まさに極甘口の味わいは、顔がとろけてしまうこと間違いなし。

イタリアでは、カントゥッチ(またはビスコッティ)という固めのクッキーを浸して食べるのが一般的。カントゥッチは手軽に家でも作れる家庭料理なので、是非一度作って本場の味を楽しんでみてください。

もちろん、熟成したチーズと合わせたり、生のフルーツと一緒にいただいても美味しいですよ。

ヴィン・サント・デル・キャンティ

トロピカルでジューシー「カンティーナ・ヴァルポリチェッラ・ネグラール ラウディ ガルガネガ」

イタリア産甘口白ワイン

ココナッツなど南国を思わせるトロピカルなワイン。ジューシーな果実味が特徴で、果実の甘みを感じます。

酸味もきちんとあり、爽やかなワインです。チーズを使った料理やスイーツとよく合います。クアトロフォルマッジと合わせるのもおすすめ。

カンティーナ・ヴァルポリチェッラ・ネグラール ラウディ ガルガネガ

まろやかな甘み「アマストオーラ ドルチェヴィータ」

イタリア産甘口白ワイン

ブドウを樹から外さずに完熟させ、夜間に収穫を行う。手間暇かかっているワインです。

アルコール度数は14.5度と若干高め。花の香りと桃を思わせるまろやかな甘み。

べたべたした甘さではないので飲みやすく、飲み疲れないワインです。

チーズやビスケットと一緒にゆっくり飲みたい。

アマストオーラ ドルチェヴィータ

お料理と合わせて「カ・ディ・フラーラ イル・ラーロ ビアンコ」

イタリア産甘口白ワイン

白い花の香りに、ジンジャーなどのスパイスのニュアンス。

口当たりは滑らかで繊細。青りんごの香りに、エレガントでいて塩気やミネラル感もあり、後味もスッキリ。

「クールなイイ女」というイメージのワインです。

個性的なのに、お料理と合わせると抜群に美味しくなります。

野菜を主体としたお料理にぴったり。サラダやバーニャカウダ、サンドイッチなど、お家で作るちょっとしたお料理と合わせてどうぞ。

カ・ディ・フラーラ イル・ラーロ ビアンコ

思わずおかわりしたくなる「パッシート フナロ」

イタリア産甘口白ワイン

「思わずおかわりしたくなるようなパッシートを」と作られたワイン。

パッシートは濃厚な甘みがあり、一杯でお腹いっぱいになってしまうことが多いのですが、このワインは違います。

熟したアプリコットや花、シロップの甘い香り。上品な酸味があり、すっきりした甘さ。

フレッシュで透明感のある味わいは、フォアグラや個性的なチーズなどともよく合います。

飲みやすく美味しいので、気がつけば一本空いてしまうことだけが欠点です。

パッシート フナロ

まさに甘露「マルコ・サーラ ヴェルドゥッツォ・パッシート – フリウリ・コッリ・オリエンターリ」

イタリア産甘口白ワイン

べっこう飴のような色をしたパッシート。味わいもまさにべっこう飴のような甘味で、旨み深みコクがあり、濃厚です。

一口飲めば、その濃厚な甘みに癒されます。疲れたときの癒しとして、一本セラーに入れておくべき一本です。

合わせるなら、フルーツを使ったものが良いでしょう。

マルコ・サーラ ヴェルドゥッツォ・パッシート - フリウリ・コッリ・オリエンターリ

ティラミスにも欠かせない「フローリオ マルサラ スペリオーレ ドルチェ」

イタリア産甘口白ワイン

マルサラ酒とは、ブドウの発酵後にブランデーを加えて作られる酒精強化ワインです。

ふくよかでまろやかな口当たり。上品な甘さとほろ苦い味わいは、一度飲めば病みつきになる美味しさ。

ビスケットなどの甘いものと一緒に飲めば手が止まりません。

またティラミスを作る際の風味づけに使えば、ぐんとグレードアップします。

フローリオ マルサラ スペリオーレ ドルチェ

ビロードのような舌触り「モルシ・ディ・ルーチェ」

イタリア産甘口白ワイン

“モルシ・ディ・ルーチェ”とは、南イタリアの強烈な太陽が眩しく島を照らすさまだそうです。その名の通り、輝く黄金色が美しいデザートワイン。

ビロードのような滑らかな舌触りにうっとり。はちみつとアプリコットのような甘味と、柑橘の皮のような若干の苦味があります。

冷やして飲むのがおすすめです。

モルシ・ディ・ルーチェ

果物のコンポートの様な「イル ファルケット モスカート パッシート」

イタリア産甘口白ワイン

マスカットの甘酸っぱさ、桃やマンゴーのまろやかさが特徴的なパッシート。

極甘口ですが果物の酸味があり、香りも甘酸っぱく可愛らしい印象です。しかし味わいはしたたかで濃厚。

ヨーグルトやチーズを使ったお菓子と合わせて。

イル ファルケット モスカート パッシート

余韻にうっとり「カンピ・ヌオーヴィ ソリエ」

イタリア産甘口白ワイン
レーズンやリンゴ、干し草の香り。

とろりとした舌触りに、イキイキした酸味があり、バランスが良い甘口ワインです。

キャラメルのような香ばしい余韻が長く続き、美味。バニラアイスと一緒に食べるのが美味しい。もちろん、シロップのようにかけても。

カンピ・ヌオーヴィ ソリエ

色々なおすすめ白ワインをまとめたページもありますので合わせて参考にして下さい。他にも価格帯で分けた記事もありますよ。

おすすめ白ワイン特集

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする