シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
よなよな、東京クラフトなど[うまいバーレーワイン]おすすめ8選

よなよな、東京クラフトなど[うまいバーレーワイン]おすすめ8選

バーレーワインとは、ドライフルーツのようなフルーティな香りと熟成香、濃い色が特徴の熟成型ビールのこと。

大麦(バーレー)を使い、半年~数年かけて熟成したビールは、ワインと同じくらいのアルコール度数があります。

よなよな、東京クラフトなど、おすすめのうまいバーレーワインを集めました。

ワインのようにゆっくり楽しんじゃいましょう。

まずはこれ!「TOKYO CRAFT (東京クラフト) バーレイワイン」

おすすめバーレーワイン

サントリー「天然水のビール工場」東京・武蔵野ブルワリーで作られている、東京クラフトシリーズのバーレイワインです。

上面醗酵酵母を使用し、レイトホッピング製法を採用。濃密な味わいとフルーティな香りが、次の一口を誘います。

全体的にバランスが良く、バーレイワインの中でもビールに近く、飲みやすい味わい。

初めてバーレイワインを呑む方にもおすすめしたい一本です。

比較的手に入りやすいのもポイント。秋冬の夜にゆっくりと楽しみたいビールです。

東京クラフト ビール

お祝いの日に呑みたい「ハレの日仙人」

おすすめバーレーワイン

「よなよなエール」などで有名なヤッホーブルーイングが作ったバーレイワイン。

「お祝いの席にふさわしいバーレイワインを」をコンセプトに作られた、味わい深い一本です。

半年以上の熟成の結果、複雑な香りと旨みを持つバーレイワインになりました。

とにかく濃厚で、まるでブランデーのような味わい。キャラメルやコーヒーのような香ばしさと深い苦味が、長い余韻とともに続きます。

思わずため息をほっとついてしまうような旨さです。

少しぬるめの13度が飲み頃。チューリップグラスで呑むと、香りのふくらみがより楽しめます。

木樽の香り高い味わい「バレルフカミダス バーレイワイン」

おすすめバーレーワイン

こちらも、ヤッホーブルーイングが作ったバーレイワインです。

ウィスキーなどに使われる樽で熟成させたことで、唯一無二の味わいに仕上がっています。

樽や熟成期間によって味が異なるので、同じ味わいのものには二度と出会えない、「一期一会」なバーレイワインなのです。

とろりとした舌触りは、まるで上質なデザートのよう。

焦がした砂糖に似た甘く香ばしい香りの中を、ベリーやチェリーを思わせる甘酸っぱいフレーバーが後を追ってきます。

ラズベリーソースをかけたほろにがいチョコレートケーキのような味わいは、一度呑んだら病みつきになる味わいです。

燻製と合わせるのがおすすめ。ナッツやチーズなどとよく合います。

バレルフカミダス バーレイワイン

飲みやすい優しい味わい「大山Gビール バーレーワイン2018」

おすすめバーレーワイン

鳥取県の地ビール、大山Gビール。

WBA(ワールド・ビア・アワード)のビール部門で世界一に輝いたこともあるくめざくら大山ブルワリーが放つバーレーワインです。

封を開けてまず感じるのは、濃厚な蜂蜜の香りと、モルト香。

熟したいちじく、プルーン、レーズンのような濃厚な果実の香りと、ドライフルーツの甘酸っぱさ。それらが合わさり、芳醇な甘みを醸し出しています。

濃厚な甘みがありながらも、果実のような酸味のおかげで飲みやすい味わいです。

炭酸はかなり控えめで、口当たりが良いのも特徴。

優しく飲みやすいので、バーレーワイン初心者にもおすすめです。口の中でゆっくりと転がして楽しんでください。

大山Gビール バーレーワイン

とろりとまろやか「麦のワイン el Diablo」

おすすめバーレーワイン

「悪魔」の名にふさわしい、官能的な旨みを持つバーレーワインです。

通常のビールの2.5倍の甘さと4倍の苦さを持つこのバーレーワインは、まるで蜜のように濃厚。

レーズンのような甘味、ハーブを思わせるフレッシュな清涼感や、ビールらしい酸味、深い苦味も感じることができ、複雑な味わいです。

とろりとした舌触りとまろやかな味わいは、思わずうっとりしてしまうおいしさ。

ドライフルーツやチョコレートと合わせて呑むのがおすすめ。

ワインのように、何年か熟成させてもおいしくいただけます。若いものと熟成させたものを飲み比べるのもおすすめです。

深い甘みと濃厚な飲み口「バーレーワイン酵母ビール」

おすすめバーレーワイン

通常の2倍の麦芽を使い、1年熟成させたバーレーワイン。

とろりとした舌触りと焦がした砂糖を思わせる甘みを持ち、濃厚な飲み口です。

常温で呑めば、ブランデーのように香りが立ちます。

チーズとの相性が良いので、白カビのチーズや、濃厚なチーズケーキと合わせるのがおすすめ。

バーレーワイン酵母ビール

まるで白ワインのよう「キュベ・デューク」

おすすめバーレーワイン

アルコール度数14%と、かなり飲み応えのあるバーレーワインです。

しかし、アルコール度数の高さを一切感じさせない、飲みやすいバーレーワインでもあります。

シャルドネを仕込んだ樽で熟成させたせいか、どこか白ワインのようなブドウの香りがします。

甘みは少な目で、スッキリした印象。

白ワインのように、チーズや鶏肉、魚と合わせるのがおすすめです。

キュベ・デューク

飲み比べも楽しい「父の日飲み比べ3本プレミアムセット スワンレイクバーレイ入り」

おすすめバーレーワイン

ライトな口当たりのエールと、数種類のスペシャルモルトを使用したポーター、そしてバーレーワインのセットです。

様々な審査会で120個ものメダルを獲得していて、そのおいしさはお墨付き。

バーレイワインはフルーティな味わいが特徴。麦芽の甘さに苦味もしっかりあり、飲み応えのある味わいは、ビール好きなお父さんにぴったり。

赤ワインに合わせる料理とよく合います。ちょっと良いお肉と合わせるのがおすすめ。

スワンレイクバーレイ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする