シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
飲みやすい麦焼酎「かのか」の美味しい飲み方おすすめ8選

飲みやすい麦焼酎「かのか」の美味しい飲み方おすすめ8選

飲みやすい麦焼酎として知られている「かのか」。「良い香り」という意味で「佳の香」と名付けられたこの麦焼酎は、麦の香ばしい香りが特徴。

スーパーなどで手軽に手に入るので、毎晩の晩酌はこれ! という方も多いのでは?癖がなくどんな飲み方をしても美味しいので、実はお酒初心者さんにもおすすめです。

今回はそんな麦焼酎「かのか」の美味しいおすすめの飲み方をご紹介します。

飲み方1 ストレート

癖がなく飲みやすい味わいのかのか。そのままストレートで飲んでも美味しくいただけます。

かのかは麦焼酎特有の甘みと香ばしさがありながらも、さらりとした味わいが特徴。もっと軽く味わいたいときは、冷蔵庫で冷やして飲むのもおすすめ。

冷やすことでアルコールの臭いが抑えられ、風味も軽くなります。香りを楽しみたいときは常温で、軽快な味わいにしたいときは冷やして、と使い分けましょう。

飲み方2 ロック

ゆっくり楽しみたいときにおすすめなのが、ロックです。映画や読書などと一緒に楽しみたいときにもおすすめ。氷が溶けていくにつれ、変わっていく味わいも楽しむことが出来ます。

長く楽しみたいときは、大きくて丸い氷を使いましょう。より溶けにくくなり、最後まで濃い味わいが楽しめます。

飲み方3 水割り

食事と合わせたいときにもぴったりなのが水割りです。特別な材料が必要なく、手軽に作れるのも良いところ。水で割ることでアルコール度数も下がり、気軽に楽しめるようになります。

ウイスキーなどの水割りは氷を入れて作ることが多いのですが、焼酎の水割りは常温の水で作るのが主流です。常温で作ると麦の香りが楽しめますし、氷を入れて作るとスッキリした味わいで飲みやすくなります。合わせるお料理や、気分によって使い分けましょう。

飲み方4 炭酸割り

さっぱり飲みたいときには、炭酸で割ってみるのはいかがですか?雑味が少ないかのかは、炭酸で割ってもクリアな味わい。軽快な飲み口は、油っぽい料理と合わせると最高です。

モヒート風もおいしい!本来はラムで作るモヒートですが、麦焼酎で作ってもおいしいんです!とくにかのかはさらりとした味わいなので、ミントやライムと喧嘩しません。ラムのコクとはまた違う、麦の甘みと香ばしさが味わえるモヒートは癖になるおいしさ。

かのかの炭酸割りにミントを入れ、ライムを絞ればモヒート風になります。お好みでガムシロップを加えても◎。暑い夏には、ぜひ一度、試してみてくださいね。

飲み方5 お湯割り

寒い冬にもぴったりなのがお湯割りです。麦焼酎はお湯割りにすると香りが立ち、香ばしさが一気に楽しめます。

お湯割りを作るときは、お湯を先にいれ、焼酎を後から入れるのがベター。温度差などの影響で自然と混ざり、うまく馴染んでくれます。時間に余裕があるときは、グラスを先にお湯で温めておくとさらに美味しく作れますよ。

飲み方6 ジュース割り

麦焼酎を始めて呑むという方にもおすすめなのが、ジュースで割る飲み方。アルコール度数が下がる上口当たりがよくなるので、ぐんと飲みやすくなります。

とくに相性が良いのは、オレンジジュースやグレープフルーツジュースなど、柑橘系のフルーツを使ったジュース。甘酸っぱい味わいで、飲みやすくしてくれます。

また、トマトジュースもよく合います。かのかの味わいがトマトの旨みを邪魔せず、むしろ引き立ててくれます。ブラッディメアリーが好きな方はハマってしまうかも? トマトジュースは有塩のものを使うのがおすすめです。

飲み方7 炭酸ジュース割り

ジュースで割って美味しいかのか。炭酸のジュースで割ってももちろん美味しくいただけます。

とくにおすすめなのが、ジンジャエールで割る飲み方。ジンジャーエールのショウガの刺激が麦の香ばしさとベストマッチ!

甘口のジンジャーエールを使えば単体でも飲みやすく、辛口を使えば大人の味わいに。合わせる食事によって使い分けるのが良いでしょう。

飲み方8 お茶割り

お茶で割っても美味しくいただけるのが、かのかの良いところ。とくに同じ味わいを持つ麦茶とは相性抜群。香ばしさと香ばしさが合わさって、いくらでも呑めるおいしさ。どこか懐かしいほっとする味わいで、食事はもちろん、甘いものともよく合います。

和食と合わせたいときには、緑茶で割るのも良いですね。緑茶の渋みと清涼感でスッキリした味わいになります。

飲み方9 牛乳割り

「普通の飲み方は飽きてしまった」なんてときは、牛乳で割ってみるのもおすすめ。ちょっと不思議な組み合わせですが、これが意外とおいしいんです!

麦の香ばしさと牛乳のまろやかさがあいまって、口当たりも滑らかに。砂糖などで甘みを加えると、さらに飲みやすい味わいになります。

また、チョコレートやココアパウダーを加えるアレンジも素敵。麦チョコのような風味になり、病みつきになるおいしさです。

ホットミルクで作ればナイトキャップにもピッタリ。チョコレートなど、甘いものともよく合いますよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする