シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
大容量特大サイズで安い「4Lペットボトルのウイスキー」おすすめ8選

大容量特大サイズで安い「4Lペットボトルのウイスキー」おすすめ8選

ウイスキーを毎晩でも飲みたいという方なら、瓶で何度も買うより、コスパの良い安い4Lペットボトルを購入したほうが絶対に経済的です!

そこで今回は、大容量で特大サイズの「4Lペットボトルのウイスキー」の中からおすすめの8銘柄をご紹介します。

どこまでも飲み続けられる軽やかな味わい「ブラックニッカ クリア」

大容量4lのおすすめウイスキー1
「ブラックニッカ クリア」は、ニッカウイスキーファンに長年愛されてきたブラックニッカシリーズの中でも、ウイスキーをよく知らない初心者に向けて生み出された飲みやすいウイスキーです。

クリアで軽やかな味わいで、どこまでも飲み続けられるため、毎晩ウイスキーを飲む方には特におすすめです。

Amazonで見る 楽天で見る

コクのある味わいと値段を両立した「ブラックニッカ リッチブレンド」

大容量4lのおすすめウイスキー2
「ブラックニッカ リッチブレンド」は、「ブラックニッカ クリア」のさっぱりとした軽い味わいと比べると、よりウイスキー好きを満足させてくれる味わいです。

カフェグレーンの甘さと芳醇なシェリー樽の香りをこの価格で味わえるのは非常にお得ですよ!味も満足、それでいて値段も抑えた、晩酌に最適なウイスキーです。

Amazonで見る 楽天で見る

華やかな香りと甘みが楽しめる「ホワイトホース ファインオールド」

大容量4lのおすすめウイスキー3
「ホワイトホース ファインオールド」は、毎日の晩酌にぴったりな、コスパの良いスコッチウイスキーです。

安いとは言え、スモーキーさを含んだ甘い味わいがあるので、お酒の味もしっかりと楽しむことができますよ。

値段は抑えてもスコッチウイスキーを毎晩飲みたいという方には、たくさん飲めるお得な4Lペットボトルはまさにおすすめです!

Amazonで見る 楽天で見る

バーボン好きの願いを叶える大容量「ジムビーム」

大容量4lのおすすめウイスキー4
ジムビームの大容量ペットボトルは、バーボンが手放せない方にはとてもありがたいですね!

ジムビームらしい穀物の風味とオーク樽の香りがきいており、大事にしまっておくのではなく、日常的にぐびぐび飲むのにふさわしい銘柄です。

Amazonで見る 楽天で見る

絶大なる人気を誇るデイリーウイスキー「サントリー 角瓶」

大容量4lのおすすめウイスキー5
サントリーのウイスキー「角瓶」は、日本の食卓に合うウイスキーとして長年愛される、香り豊かで飲みやすい銘柄です。

安さを重視したいけれど、ウイスキーらしい香りと味わいも楽しみたい、という方からの厚い支持を受けています。

4Lペットボトルは、まさに味と値段のバランスの良い、晩酌にピッタリのおすすめのサイズです!

Amazonで見る 楽天で見る

日本人の舌に合う辛口端麗のウイスキー「サントリー 白角」

大容量4lのおすすめウイスキー6
サントリーのウイスキー「白角」は、より日本の食卓に合うウイスキーを目指した淡麗辛口な味わいで、さっぱりとした和食にマッチするウイスキーです。

すっきりとした飲み口から、少量では足りず、どんどん飲みたくなってしまうため、4Lペットボトルでも余すことなく飲みきることができますよ!

Amazonで見る 楽天で見る

毎日飲みやすいデイリーウイスキー「トリス クラシック」

大容量4lのおすすめウイスキー7
サントリーのウイスキー「トリス クラシック」は、ほんのりとした甘さで、毎日の食卓にふさわしいデイリーウイスキーです。

とてもすっきりとした薄味なので、ウイスキーらしさを求める愛飲者には物足りない銘柄ではあります。

ただコスパは良いため、飲みやすいお酒をたくさん飲みたいという方には「トリス クラシック」4Lペットボトルをおすすめします。

Amazonで見る 楽天で見る

4LペットボトルウイスキーのコスパNO.1「キングウイスキー 凜 セレクト」

大容量4lのおすすめウイスキー8
宝酒造の「キングウイスキー 凜 セレクト」は、非常に安価で、とにかく酔いたいという方におすすめのコスパ重視のウイスキーです。

ウイスキーらしさを楽しみたい方にとっては物足りないかもしれませんが、とにかく量を飲みたい人や、ハイボールでウイスキーを楽しみたい人にはおすすめの価格に特化したウイスキーです。

Amazonで見る 楽天で見る

コスパ重視のペットボトルとはいえ味は大切!

「4Lペットボトルのウイスキー」は、基本的には人気が高く、毎日楽しめる飲みやすい銘柄が多いのですが、中には安くて味もそれなりというものもあります。

いきなり大量買いが不安という方は、小瓶サイズで試してからペットボトルを買うという方法もおすすめですよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする