シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
初心者でも分かる!「日本酒」の美味しいおすすめの飲み方8選

初心者でも分かる!「日本酒」の美味しいおすすめの飲み方8選

日本食ブームなどで最近注目を浴びている「日本酒」。

しかし、日本酒は「冷や」「冷酒」「ぬる燗」など独自の用語も多く、初心者にはハードルが高いお酒でもありますよね。難しそうでなかなか手が出せないという方も多いと思います。

実は冷酒と熱燗以外にも、さまざまな飲み方があるんです。

慣れないうちは美味しくアレンジして呑むのがおすすめ! 今回は初心者でも分かる、簡単で美味しい日本酒の飲み方をご紹介します。

飲み方1 冷や(常温)

日本酒の美味しい飲み方

日本酒のベーシックな飲み方といえば、やはり冷や。

「冷や」という名前から誤解されがちですが、冷やとは常温のお酒のことです。昔は冷蔵庫がなかったので、常温が一番温度が低い飲み方だったのです。

温度としては15〜25℃前後。真夏は軽く冷やした、冬は軽く温めた温度です。

日本酒の持つ本来の味わいを楽しめるので、酒通に好まれる飲み方です。

日本酒を呑むときは、「和らぎ水」、つまりチェイサーを用意するのがおすすめ。水を挟むことで口の中がさっぱりし、また料理やお酒をおいしく楽しめます。

飲み方2 冷酒

日本酒の美味しい飲み方

日本酒を冷やして呑む「冷酒」は、日本酒の一般的な飲み方の一つです。

だいたい5〜15℃前後が冷酒と呼ばれ、5℃で雪冷え、10℃で花冷え、15℃で涼冷えと呼ばれます。

日本酒は、冷やすとすっきりした味わいになる傾向があります。辛口はよりシャープになり、甘口は甘みが抑えられて飲みやすい味わいになります。

フルーティなタイプや甘口の日本酒は、ワイングラスで楽しむのもおすすめです。

飲み方3 ロック

日本酒の美味しい飲み方

氷を入れたグラスに日本酒を注げば、日本酒ロックの完成です。多くの蔵元さんからも支持されており、特に夏の日にはおすすめの飲み方です。

特に度数の強いものは、氷を入れても味わいが変わりにくく、飲みやすくなります。

使う日本酒は、フレッシュな味わいの生酒や、濃厚な味わいの原酒がおすすめ。

作るときには、溶けにくい大きめの氷を使うのがポイント。日本酒も事前に冷やしておくと、より爽やかに楽しめます。

飲み方4 ソーダ割り

日本酒の美味しい飲み方

日本酒を炭酸で割る飲み方です。聞き慣れないかもしれませんが、実はロックに次いで多くの蔵元さんの支持を得ている飲み方です。

特に、純米大吟醸をソーダで割る「大吟醸ハイボール」は人気が高い飲み方。さっぱり爽やかな味わいになるので、脂っぽい食事ともよく合います。

トニックウォーターやジンジャーエールなど、甘みのある炭酸ともよく合います。

甘くて口当たりが良いので、日本酒があまり得意ではないという方にもおすすめです。

飲み方5 熱燗

日本酒の美味しい飲み方

熱燗とは、湯せんをして温めた日本酒のこと。温度によって呼び方が変わりますが、基本的には30℃以上のものを熱燗と呼びます。

40℃をぬる燗、50℃をあつ燗、55~60℃を飛び切り燗と呼び、それぞれ驚くほど味わいが違います。

ぬる燗はほんのり暖かさを感じる温度。米の旨みが引き立ち、日本酒の香りと味わいをより強く楽しめます。

あつ燗は一般的な温度です。旨みが引き立ちますが、甘みは控えめになりシャープな印象に。特に辛口がおすすめです。

とびきり燗は熱燗よりもさらにアルコールが強調され、シャープな飲み口になります。

レンジで温めることができる容器を使えば気軽に楽しめます。また、熱燗用の温度計もあるので、容器や温度にこだわるのも楽しいですよ。

飲み方6 燗冷まし

日本酒の美味しい飲み方

燗冷ましとは、熱めにつけた熱燗を適温まで冷ました日本酒のこと。

1度温めたことでアルコールが飛び、まろやかな味わいになるのが特徴。燗で引き出された甘みや旨みが強く感じられます。

冷蔵庫で冷やすと味が崩れやすいので、時間をかけて冷ますか、氷水に器ごと入れて冷やすのがおすすめ。

また、良い日本酒を使うのがおすすめ。安い日本酒は雑味が出てきたり、バランスが崩れてしまいます。これを「燗崩れ」と呼びます。

飲み方7 みぞれ酒

日本酒の美味しい飲み方

パーティや女子会にもぴったりなのが、冷凍庫で日本酒をゆっくり凍らせる「みぞれ酒」。

日本酒は通常-7℃から-10℃で凍ってしまいますが、ゆっくり冷やすことで液体のまま冷やすことができます。

衝撃を加えると一気に凍るのが特徴。グラスに注ぐとすぐにシャーベット状になり、まさにみぞれのような見た目になります。

使うお酒は純米酒がおすすめ。アルコール添加してあるお酒では味が崩れてしまうことがあります。

レモンやライムを絞ったり、リキュールを加えるのもおすすめ。甘みを加えると、デザートのように飲みやすい味わいになります。

飲み方8 カクテル

日本酒の美味しい飲み方

あまりカクテルのイメージがない日本酒ですが、実はお茶や柑橘系とも相性が良い味わいなんです。

紅茶やお茶で割ればすっきりした味わいに。日本酒の甘みを強く感じることができ、癖になる味わいです。レモンを絞るのもおすすめ。
オレンジジュースで割れば飲みやすくなります。トマトジュースで割れば、二日酔いの朝にもぴったりです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする