シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
京都府の美味しい甘口日本酒のおすすめ銘柄10選【お土産にも】

京都府の美味しい甘口日本酒のおすすめ銘柄10選【お土産にも】

水が清く、酒造りの歴史が深い京都。特に伏見は有数の酒どころとして有名です。

とくに甘口の日本酒は「女酒」と呼ばれ、古くから親しまれてきました。

京都府の甘口の日本酒は口当たりが柔らかくまろやかで、濃醇な味わいのものが多いのが特徴。甘くて飲みやすいので、女子会やお土産にもおすすめです。

今回は、そんな京都府の美味しい甘口日本酒のおすすめ銘柄を10本選びました。

ヨーグルトみたいなまろやかさ「黄桜 京のとくり 純米にごり酒」

京都甘口日本酒

丸くて可愛らしいボトルが特徴的なにごり酒です。

米本来の旨みがたっぷりと味わえる濃醇な味わい。

ヨーグルトのような甘酸っぱい爽やかな風味が特徴です。程よい酸味と米の甘みがとてもまろやかで、飲みやすい一本です。

デザート代わりにもぴったり。冷蔵庫で冷やして、またはロックで呑むのがおすすめ。牛乳や梅酒で割って楽しんでも◎。

黄桜 京のとくり 純米にごり酒

飲みすぎ注意!「にごり酒 鬼伏 月桂冠」

京都甘口日本酒

鬼伏と言う名前は、京都に伝わる鬼伝説にちなんで、鬼がひれ伏すほどの力強い呑み応えを表現しています。

さらりとした呑み心地が特徴。飲みやすい甘酸っぱい味わいなのに、アルコール度数はかなり高めの17度。呑みすぎには注意です。

和食だけではなく、味の濃い料理とよく合います。ストレートはもちろん、ロックや炭酸割りもおすすめです。

にごり酒 鬼伏 月桂冠

甘口日本酒の大定番!「松竹梅白壁蔵 澪 スパークリング清酒」

京都甘口日本酒

今やスパークリング甘口日本酒としてすっかり定着した澪。実は京都で作られているお酒なんです。

甘酸っぱい味わいと、どこか懐かしい米の甘み。爽やかな炭酸もあいまって、すっきりしたおいしさです。

アルコール度数5%なことと、安価で手に入りやすいことから、日本酒初心者さんにもおすすめです。
シャンパングラスでいただくのもおすすめです。

澪 スパークリング清酒

食事ともよくあう「純米吟醸 花洛 甘口」

京都甘口日本酒

玉乃光酒造は、とにかく細部までこだわった酒造りをするのが特徴。自社で酒米を精米し、人の手で麹を造るなど、丁寧な酒造りをしています。

そんな玉乃光酒造の日本酒は、決して派手な個性はありませんが、いつ呑んでも美味い安定した味わいが特徴。呑み疲れないおいしさは、毎晩の晩酌にもぴったりです。

食事と合わせることを意識して作られており、甘口ながら料理をよく引き立ててくれます。とくに京都の生湯葉との相性は抜群。クリームチーズなどともよく合います。

純米吟醸 花洛 甘口

まるで白ワインのよう「玉乃光酒造 純米吟醸 TAMA」

京都甘口日本酒

猫のラベルが印象的な純米吟醸です。

ユダヤ教の戒律に基づいたコーシャに認定されています。これは高品質な食品の一つの目安として注目されており、外国の人からも人気が高いんです。

「たまには変わった日本酒を呑んでみたい」という方や、いつも日本酒を呑まない方にも飲みやすい日本酒で好きになってほしい。そんな思いからこのお酒はワイン酵母で醸されており、変わった日本酒ながら飲みやすい味わいに仕上がっています。

軽やかで口当たりの良い味わい。フルーティで飲みやすく、奥行きのある複雑な旨みも楽しめます。
ワイングラスでいただくのもおすすめです。

玉乃光酒造 純米吟醸 TAMA

毎晩の晩酌にぴったり「あまくちパック 月桂冠」

京都甘口日本酒

京都の老舗日本酒メーカーである月桂冠。和食とよく合う日本酒が得意な月桂冠ですが、実は甘口日本酒も多く出しています。

紙パックで扱いやすいのが嬉しいですね。

米の濃醇な甘みと旨みを強く感じることができるので、濃い味付けの料理ともよく合います。特に甘辛い味付けの和食と相性抜群です。

冷やから燗までどんな温度でもおいしくいただけるのも特徴。毎晩の晩酌用に、家にストックしておきたい一本です。

あまくちパック 月桂冠

スッキリ爽やか「月桂冠 にごり酒」

京都甘口日本酒

アルコール度数10度と飲みやすく、さらりとした味わい。

日本酒度は-30度ですが、数字の印象ほど甘くはありません。口当たりは意外とドライな印象。白ワインを思わせる程よい酸味と苦味があり、スッキリとキレていきます。

軽く冷やして呑むのがおすすめ。ワイングラスでいただくのも美味しいですよ。

和食はもちろん、洋食ともよくあいます。

月桂冠 にごり酒

濃厚な甘み「玉川 Time Machine 1712」

京都甘口日本酒

とにかく甘い日本酒が好き! という方にはこれ!

超甘口と呼ぶにふさわしい濃厚な甘みが特徴。目を見はるほど濃厚な甘みと、後から追ってくる芳醇な旨み。

甘口日本酒好きな方にはもちろん、甘党さんにもぜひおすすめしたい逸品です。

乳製品との相性が良いので、アイスクリームにかけていただいたり、チーズとあわせるのがおすすめです。

玉川 Time Machine 1712

見た目もかわいい「飯櫃(ぼんき)」

京都甘口日本酒

低アルコール甘口日本酒が得意な丹山酒造が造った純米酒です。

白ワインのような甘酸っぱい飲みやすさで、万人受けする味わい。女性が開発しただけあって、女性にも飲みやすく美味しく仕上がっています。

見た目の可愛さも特徴の一つ。プレゼントや女子会にもおすすめです。

シャンパンのような口当たり「ジャポン」

京都甘口日本酒

丹山酒造のスパークリング日本酒です。

シャンパンのような口当たりが特徴。甘酸っぱく軽やかな味わいで、炭酸飲料のようにすいすい呑めます。

冷やしてワイングラスでどうぞ。ロックで呑むのもおすすめ。柑橘と相性が良いので、レモンやオレンジを添えてもおいしくいただけます。

丹山酒造 ジャポン

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする