シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オーストラリアの「シャルドネ白ワインはどんな特徴?」おすすめ6選

オーストラリアの「シャルドネ白ワインはどんな特徴?」おすすめ6選

白ワインといえば、やはりフランスでしょうか。それともイタリア? 安旨なチリ? 日本をあげる方もいらっしゃるかもしれません。

オーストラリアの白ワイン、シャルドネと言われても、ピンと来ないという方も多いのでは?

今回はそんなあなたのために、オーストラリアの「シャルドネ白ワインの特徴」をまとめました。

おすすめのオーストラリア産シャルドネも6本ご紹介しますので、ぜひ最後まで読んでいってください。

オーストラリアのシャルドネの特徴

オーストラリアのシャルドネはトロピカルな果実味を持つものが多く、樽の香りが強いのが特徴。

北部よりの産地で生産されているものは樽の香りが強いものが多いですが、タスマニアなどの南部の産地では、果実味ときれいな酸のあるワインが生産されています。

有名な生産地

白ワインオーストラリアシャルドネ

場所としては、ニュー・サウス・ウェールズ州、南オーストラリア州が有名でしょうか。

ニュー・サウス・ウェールズ州は、シドニーを中心に広がる州で、ビッグ・リバーやセントラル・レンジズが主な生産地。

南オーストラリア州は、世界の9つのワイン産地にも選ばれている地区。黒ブドウが有名ですが、実はシャルドネも作っています。アデレードヒルズという場所が有名。

なんと、南オーストラリア州で作られている白ワインのほぼ半分がシャルドネなのだそう。

食事との相性

白ワインオーストラリアシャルドネ
バニラやオークなど、樽の香りが強いオーストラリアのシャルドネは、味の濃い料理と合わせるのがおすすめ。

チーズなら、癖の強めなものをチョイスするのが良いですね。

クリームやチーズを使った料理、海老のグラタンや鶏肉のシチューなど、コクとボリュームがあるものと合わせるのがおいしいですよ。

お寿司やてんぷら、煮物などの和食ともよく合うので、普段使いのデイリーワインとしてもおすすめです。

【オーストラリアのシャルドネ白ワインおすすめ6選】

飲みやすい樽シャルドネ「ペンフォールズ マックス・シャルドネ」

白ワインオーストラリアシャルドネ
南オーストラリア州にある、アデレード・ヒルズのシャルドネ100%で作られた白ワイン。

樽が効いているシャルドネで、グレープフルーツの香りがさわやか。

果実味のふくよかさがありながらもスッキリと爽やか、ミネラル感もあります。

樽らしいクリーミーさもあり、はちみつの香りと後味にアーモンドも感じます。

酸味が柔らかく、飲みやすいのが嬉しいですね。

ペンフォールズ マックス・シャルドネ

フレッシュな味わい「ジェイコブス・クリーク リザーヴ アデレイド・ヒルズ シャルドネ」

白ワインオーストラリアシャルドネ
南オーストラリア州のアデレード・ヒルズで作られたシャルドネ。

安旨なワインとしていろいろな雑誌で紹介されていて、コスパが良いのが嬉しいところです。

口に含むとまず、スッキリとした酸味を感じます。

白桃やマスカットのフルーティさと、樽由来のコクもあり、ボリュームのあるワインです。

口の中をさっぱりさせてくれるので、油を使う料理と合わせるのが良いでしょう。

アヒージョやペペロンチーノなど、にんにくと唐辛子を使う料理と合わせるのがおすすめ。

ジェイコブス・クリーク リザーヴ アデレイド・ヒルズ シャルドネ

コスパ◎でヘビロテ間違いなし!「ウルフブラス イーグルホーク シャルドネ」

白ワインオーストラリアシャルドネ
なんといってもコスパが良いのが嬉しい。デイリーワインにもぴったりです。

辛口ですが、最初と後味には甘めな香りがあります。開けてすぐはナッツの香りもあります。

マスカットや青りんごの香りと、パイナップルや桃を思わせるトロピカルな風味。

最初はちょっと辛みを感じる第一印象ですが、だんだんと甘みが出てきます。

甘みと酸味のバランスも良し。ほどよくさっぱりしていて、フルーティ。

クリームチーズやマヨネーズを使ったサラダと合わせるのがおすすめです。

ウルフブラス イーグルホーク シャルドネ

なめらかで優しい飲み心地「ワイルド・ポー・シャルドネ」

白ワインオーストラリアシャルドネ
ニュー・サウス・ウェールズ州のシャルドネ。

「時の感覚を忘れる」と称されるほど長閑なマレイ川沿いのダムの隣に、ワイルド・ポーのワイナリーはあります。ワイルド・ポーは自然を大事にするワイン造りをしていて、オーストラリアの野生動物を救う寄付なども行っているのだそう。

ラベルの足型は、オーストラリアにのみ生息する動物たちのものだそうです。

このワインはそんなワイナリーの性格を反映したかのように、とても温和な味わいをしています。

白桃やメロンのような甘みと柑橘のきれいな酸味があり、さわやかな味わい。

春や秋など、ちょうど良い気候の昼下がりに飲みたい逸品です。

ワイルド・ポー・シャルドネ

とても上品「ローソンズ・リトリート シャルドネ」

白ワインオーストラリアシャルドネ
こちらも「安旨」な樽シャルドネです。

メロンの甘い香りと、グレープフルーツの爽やかな香り。

樽のクリーミーなバターのニュアンスと、ボリュームのあるミネラル感。

さっぱりと酸味の効いた爽やかな味わいでありながらも、滑らかで上品です。

ローソンズ・リトリート シャルドネ

まろやかな味わい「リンデマンズ カワラ シャルドネ」

白ワインオーストラリアシャルドネ
まろやかな果実味が特徴的なシャルドネ。

黄桃をかぶりついたときのようなジューシーさと甘み、コクとクリーミーさがあります。

爽やかで丸みのある酸味とシャープな切り口があり、甘さがありながらもダレません。

コクや甘みを感じられる辛口を飲みたいときにぜひおすすめです。

リンデマンズ カワラ シャルドネ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする