シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
国産から輸入まで銘柄豊富!「濃厚な極甘口赤ワイン」おすすめ10選

国産から輸入まで銘柄豊富!「濃厚な極甘口赤ワイン」おすすめ10選

昨今渋めの赤ワインが主流ですが、甘口赤ワインしか飲まない方もいますよね。

特に極甘口赤ワインはスーパーなどでも置いてある銘柄は少なく選択の余地がないのが悩みどころ…

ここではそんな方のために濃厚な極甘口の赤ワインだけを集めてご紹介します。

国産から輸入ワインまでご用意しましたので是非参考にしてみて下さい。甘い酒が好きな方にも、一読の価値ありです。

甘くて濃厚「井筒ワイン デザート コンコード」

おすすめ極甘口赤ワイン

ワインというよりブドウの味がする、ジュースのような味わいのワインです。

ずっしりと濃厚、まろやか。ワインが苦手という方にも好評のお酒です。

アルコールが高いのが苦手な方は、氷を入れてロックで飲んでも美味しくいただけます。

とても濃厚なので、氷を入れたくらいで風味が損なわれることはありません。

また、冬はお湯で割って飲んでもおいしくいただけます。

井筒ワイン デザート コンコード

とってもフルーティ!「アルプス 氷熟仕込コンコード」

おすすめ極甘口赤ワイン

極甘口ですが甘いだけではなく、タンニンもしっかり感じられるワインです。

まろやかですが果実ならではの酸味も感じられます。一方で、ワインが苦手だという人が嫌がる苦味はほとんど感じません。

フルーティなので、ドライフルーツやパウンドケーキとの相性が抜群です。少し冷やして、ストレートで飲むのが一番です。

アルプス 氷熟仕込コンコード

濃厚な果汁感と甘み「安曇野ワイナリー コンコード デザート」

おすすめ極甘口赤ワイン
濃厚な果汁感と甘味はまさに『極上』です。というAmazonの説明文は嘘ではありません。

とろっとした舌触りに濃厚な甘みを酸味がきりりと引き締めていて、とても飲みやすいワインです。気づけば一本開けてしまうのでご注意を。

冷やして飲むのがおすすめです。少しだけ冷やしても、キンキンに冷やしても、おいしくいただけます。

安曇野ワイナリー コンコード デザート

ブランデーのような味わい「安心院葡萄酒工房 ザビエル」

ラムレーズンのような香りとブランデーのような味わい。

それもそのはず、マスカットベリーのワインに果汁とホワイトブランデーをブレンドし、樽で熟成させた酒精強化ワインです。

甘くとろっとしている梅酒が好きな方は、きっと気に入る美味しさです。

バニラアイスにかけたり、またはおつまみにして食べるとまた違った味わいが楽しめます。

安心院葡萄酒工房 ザビエル

フルーティな酸味「オリファンにごりワイン 赤」

おすすめ極甘口赤ワイン

にごりワインとは、果汁を発酵させる酵母をワインの中に残したにごった状態のワインのことです。

しかし、赤ワインなのでグラスに注いでもにごりはあまり気になりません。

フルーティな酸味。爽やかな果実の香りがします。夏、冷やして無糖の炭酸水で割るのも美味しい!

ここでは紹介しませんが、期間限定、にごりワインの白もおすすめです。

オリファン にごりワイン 赤

軽やかな味わい「霧里ワイン 赤・極甘口」

おすすめ極甘口赤ワイン

広島三次ワイナリーは、甘口のワインが得意なワイナリーです。

その中でもこのワインには、しっかりした甘さがあります。ベリーの香りが爽やかで、飲み口は軽めです。

食後酒としてはもちろん、小麦との相性がいいので、食前、クラッカーなどと合わせるのがおすすめ。

カシスリキュールを垂らして無糖の炭酸水で割ると、夏にぴったりの飲み物になります。

霧里ワイン 極甘口

蜂蜜のような濃厚な味わい「ケープ・ルビー(ポート)」

おすすめ極甘口赤ワイン

原産は南アフリカ共和国。樽で寝かされただけあって、口当たりがとろりと丸く柔らかく、蜂蜜やキャラメルを思わせる濃厚な味わいです。

赤ワインらしい渋みもバランスよく味わえるので、甘口の赤ワインはちょっと、という方にもおすすめしたいワインです。

公式はチョコレートと合わせるのを推しているようですが、甘さが濃厚なので、このままでも十分いただけると思います。

KWV ケープ・ルビー(ポート)

木樽やバニラの複雑な香り「ポート メッシアス トウニー」

おすすめ極甘口赤ワイン

高価なものが多い極甘口ワインの中、リーズナブルなのも魅力です。

酸味や渋みはほとんどなく、まるで上等のベリージャムを食べているかのような味わい。

アルコールの匂いも気にならないので、普段ワインを飲まない方にも人気のワインです。

ブルーチーズの他、生ハムやナッツなどとあわせるのがおすすめ。意外にも、塩気のあるものとあいます。

ポート メッシアス トウニー

繊細でスパイシー「バニュルス リマージュ 」

おすすめ極甘口赤ワイン

全てのラベルに点字を採用していることで有名な、シャプティエ社のワインです。

フランスのワインなだけあって、繊細な味わい。バニラとプラムの香りを強く感じられ、酸味はほとんどありません。

スパイシーなので、王道のチョコレートの他、お肉の煮込み料理とあわせるのがおすすめ。赤ワイン煮込みとの相性は抜群です。

M.シャプティエ バニュルス リマージュ

スパイシーでコクがある「オロ ロッソ (オーガニック)赤ワイン」

おすすめ極甘口赤ワイン

Oloroso (オロロッソ)とは、スペイン語で「濃い色でコクがある」という意味です。

その言葉が表す通り、コクがあり、深い味わいのワイン。シナモン、胡椒など豊かなスパイスの香りがします。

甘いだけじゃなく酸味や渋みもバランスよくあり、まさに美味しいワインです。

普通の赤ワインと同じように、トマトやお肉など味付けの濃いものと合わせるのも美味です。

もちろん、チョコレートのケーキやアイスなど、デザートとの組み合わせも最高です。飲む二時間ほど前に冷蔵庫に入れて、冷やしてどうぞ。

オロ ロッソ (オーガニック)

色々なおすすめ赤ワインをまとめたページもありますので合わせて参考にして下さい。

おすすめ赤ワイン特集

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする