シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
骨酒と合う相性の良い美味しい辛口日本酒のおすすめ銘柄10選

骨酒と合う相性の良い美味しい辛口日本酒のおすすめ銘柄10選

骨酒(こつざけ)とは、魚の骨に熱燗を注いだもの。

魚の骨からでる出汁が日本酒に移り、スープのような味わいが楽しめます。身体が温まるので、冬にもおすすめ飲み方です。

骨酒には、熱燗で飲んでも美味しい辛口のものを選ぶのがベター。あまり癖がなく、香りが強すぎない日本酒が適しています。今回は、骨酒と特に相性の良いおすすめの辛口日本酒をご紹介します。

熱燗にぴったり「剣菱酒造 剣菱」

骨酒と合う辛口日本酒のおすすめ

熱燗でおいしい日本酒として有名な剣菱。コクのある濃厚辛口。どこか古酒やみりんを甘みもあり、とろりとした口当たりが印象的です。

後味にはキレがあり、べたつかないのが良いですね。燗をつけると独特の甘さと辛さが前面に出てきて病みつきになるおいしさになります。

もちろん、骨酒にもよく合います。剣菱のコクと魚の出汁がベストマッチ。身体がほっと温まりますよ。

飲み口軽やか「秋鹿 (あきしか) 純米吟醸 超辛口」

骨酒と合う辛口日本酒のおすすめ

剣菱と並んで熱燗で美味しい日本酒と名高い秋鹿。口当たりは超辛口とは思えないほど滑らかで柔らか。米のしっかりした旨みがあるのに、飲み口が軽やかなのが特徴です。

後味の爽やかな酸味のおかげで、米の甘みと旨みを楽しめます。熱燗にするとさらに旨みがぎゅっとつまり、どんな料理とも合わせられる万能選手に。

どんな魚の骨で骨酒にしても美味しくいただけます。

秋鹿 純米吟醸 超辛口

ふぐのひれ酒にも「男山 純米大吟醸」

骨酒と合う辛口日本酒のおすすめ

フグのひれ酒で有名な山口県。ふぐ料理の本場である山口県では、ふぐのひれ酒がよく飲まれてきました。そんな山口県のお酒はひれ酒とよく合うものが多いんです。

同じ魚を使うお酒の飲み方ですから、骨酒のベースとしても◎。男山はきりっとした辛口が特徴の日本酒。地域に根差し、地域で親しまれてきたお酒です。

希少な米「山彦」と「日本晴」を使用しており、キレがよく旨みもある、バランスの良い味わい。

男山 純米大吟醸

一年通しておいしい「純米 辛口 福小町」

骨酒と合う辛口日本酒のおすすめ

秋田の超辛口の日本酒です。果実香を感じる軽快な飲み口。ほのかな米の香りとまろやかな味わいが、魚の旨みとベストマッチ。

冷やで呑めばきりっと爽やか。燗にするとすっと身体にしみわたってくる。呑み飽きないおいしさで、一年通して楽しめるお酒です。

温めるときは、上燗(約45℃)にするのがおすすめです。

純米 辛口 福小町

最優秀燗酒蔵受賞「大雪渓(だいせっけい) 純米吟醸 吟燗」

骨酒と合う辛口日本酒のおすすめ

全国燗酒コンテストで最優秀燗酒蔵を受賞した日本酒です。この日本酒の熱燗は、元々酒蔵の人間の間でひっそりと楽しまれていた飲み方なのだとか。

吟醸の香りが強すぎないからこそどんな料理にも合わせられるのが良いところ。魚の旨みや風味を邪魔しないので骨酒にもぴったりです。

温度を上げるごとにきりっとした味わいになりますが、最初はぬる燗程度の温度でいただくのがおすすめです。

大雪渓 純米吟醸 吟燗

淡麗辛口「越乃景虎 超辛口 本醸造」

骨酒と合う辛口日本酒のおすすめ

食中酒にしておいしい日本酒としてよく名が挙がる越乃景虎。冷たくしても温かくしても美味しくいただけるので、普段使いの日本酒にぴったりです。

淡麗辛口のお手本のようなおいしさ。超軟水で仕込まれているため、引っかからずするりと入ってきます。

超辛口なので、甘みが少なくキレが良い味わい。スッキリした味わいと喉ごしは、毎日飲んでも呑み飽きません。

越乃景虎 超辛口 本醸造

個性的な味わい「くどき上手 純米吟醸」

骨酒と合う辛口日本酒のおすすめ

ちょっぴり個性的な辛口日本酒を飲みたいときには、くどき上手がおすすめ。山形県の純米吟醸酒です。

フルーティな香りが印象的。口当たりは優しく穏やか。とろっとした甘みと旨みがありますが後味は辛口らしいキレがあり、複雑な味わい。この独特の味に魅了される酒飲みも多いんだとか。

そんなくどき上手ですが、意外にも骨酒に向いています。出汁が出やすい魚の骨で作るのがおすすめです。

くどき上手 純米吟醸

キリッと超辛口「司牡丹 船中八策」

骨酒と合う辛口日本酒のおすすめ

55度以上のとびきり燗にしたいときには、この日本酒がおすすめ!司牡丹は土佐を代表する銘柄の一つで、坂本龍馬もこの酒を飲んだとされています。

なんといっても特徴なのは、超辛口の鋭い飲み口。キレもよく、余韻が残らない男らしい味わい。

複雑な味わいはありませんが、シンプルに美味い酒です。

司牡丹 船中八策

ほっとするおいしさ「真澄(ますみ) 奥伝寒造り1.8L」

骨酒と合う辛口日本酒のおすすめ

七号酵母で仕込まれている辛口日本酒です。柔らかい口当たりのあとに綺麗な酸味がやってきて、すっきりした印象を受けます。

味わいは強くなくするりと呑めます。呑み飽きない味わいは毎日の晩酌にもぴったり。

香りが控えめなので骨酒に向いています。ぬる燗にすると甘みが出てきて、さらに優しい口当たりに。ほっとするおいしさです。

真澄 奥伝寒造り1.8L 

食事ともよく合う「酔鯨 特別純米酒 瓶」

骨酒と合う辛口日本酒のおすすめ

どんな食事とも合わせやすい日本酒として作られた日本酒です。程よい酸味と旨みがあり、料理の味を引き立てる淡麗辛口な味わい。

決して目立ちすぎず、食事のおいしさを引き立ててくれます。骨酒にすると、魚の旨みと酔鯨の酸味がベストマッチ。

こってりした味の料理と合わせても◎。口の中をさっぱりさせてくれます。

酔鯨 特別純米酒 瓶

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする