シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
寒い秋/冬におすすめ!熱燗が合う新潟県の日本酒おすすめ銘柄10選

寒い秋/冬におすすめ!熱燗が合う新潟県の日本酒おすすめ銘柄10選

寒い時期になってくると呑みたくなるのが、熱燗ですよね。おでんや鍋などと一緒に煽る熱燗はたまらないもの。

しかし、合わない日本酒を燗にすると、香りが飛んでしまったり、酸味や苦味が出てしまうこともあるんです。

逆に、温めることでうまみやコクが引き出され、酒の味が引き立ついわゆる「燗上がり」をする日本酒もあります。

今回は、寒くなってくる秋・寒い冬におすすめの、熱燗が合う(燗上がりする)新潟県の日本酒をリストアップしました。おすすめの温度も調べましたので、参考にしてみてください。

変化にびっくり!「越の誉 銀 新潟県原酒造」

新潟県の熱燗がおすすめな日本酒

全国燗酒コンテスト2019の「お値打ち燗酒熱燗部門」で金賞を受賞したお酒です。

淡麗辛口な味わいと、ふくよかな米の旨みが特徴。

常温でもさらりと飲みやすく、水のようにすいすい呑めてしまいます。

熱燗(55℃)にするとさらに香りが際立ち、まったく別物に! まさに温度で「化ける」日本酒です。是非一度、お試しあれ。

スッキリ超辛口「尾畑酒造 真野鶴 辛口」

新潟県の熱燗がおすすめな日本酒

寒い日は、アツアツの日本酒をぐっと煽りたい! 超辛口の日本酒が好きだ! という方にはこの日本酒がおすすめ!

普通の辛口では物足りないひともニッコリの、超辛口の日本酒です。

甘さやコクはほとんどなく、水のようにスイスイ呑めるおいしさ。

クリアな味わいなので、熱燗にしても酸味や苦味が出ることなく楽しめます。あつあつのとびきり燗にするのがおすすめです。

豊かな米の旨み「濃醇魚沼 純米」

新潟県の熱燗がおすすめな日本酒

原料米をあえて磨かずに仕込んだ日本酒です。2010年より3年連続で「燗酒コンテスト」金賞を受賞しています。

米の味が濃厚な中口。米の旨みがとにかくすごい! 上燗(45℃)にすると米の旨みがますます引き立ち、しかし苦味や酸味とのバランスが良くなります。

ごはんとよく合う味わいの料理なら、なんでも合います。たれの焼き鳥やサバの味噌煮などと一緒にどうぞ。

まろやかな味わい「お福正宗 上撰 本醸造」

新潟県の熱燗がおすすめな日本酒

2015年スローフードジャパン燗酒コンテスト「熱燗部門」で最高金賞受賞した日本酒です。新潟県産「こしいぶき」米を100%使用し、お米の旨みが楽しめるのが特徴。

上品な味わい。やわらかなのど越しで、飲み飽きずにすいすい呑めます。

熱燗にするとまろやかさと風味が増し、より一層風味が増します。夏はキリッと冷やして呑むのもおすすめ。

すーっと消えていく喉ごし「玉川酒造 本醸造 魚沼玉風味」

新潟県の熱燗がおすすめな日本酒

創業から340年造り続けてきた、伝統ある玉川酒造の日本酒です。

雪解け水を仕込み水に使用しているだけあって、クリアな味わいが印象的。水の旨さが酒の旨さを底上げしています。

キリッとスッキリした辛口。喉ごしがすーっと消えていくので、呑み疲れずいくらでも呑めます。

ぬる燗でも熱燗でも、おいしくいただけます。味の濃い料理ともよく合いますよ。

シャープなのどごし「辛口魚沼 純米」

新潟県の熱燗がおすすめな日本酒

しっかりと芯のある米の旨みと、すっきりしたシャープな喉ごしが特徴。さらりとした味わいは辛口ながらも非常に飲みやすく、ついつい杯が進みます。

キレのある後味は、脂っぽい料理と合わせるとなお引き立ちます。

燗にするなら、日向燗(30℃)がおすすめ。旨みが一層広がります。夏はキンキンに冷やして呑むのもおすすめです。

軽快な味わい「純米酒 千代の光」

新潟県の熱燗がおすすめな日本酒

フレッシュで警戒な味わい。しっかりしたコクと旨みがありながらも、決して重くないので呑み進めやすいのが好印象。

優しい甘みを感じる口当たりと、爽快なあと味が癖になります。華やかさはありませんが、穏やかな旨みは普段使いするのに嬉しい安定感のあるおいしさです。

お魚と合わせるのがおすすめ。刺身や煮物と合わせて。

純米酒 千代の光

香りの良さピカイチ「北雪酒造 特別本醸造酒」

新潟県の熱燗がおすすめな日本酒

燗にしたり冷にしたり、温度によって香りが変わるのがこのお酒の面白いところです。

燗にするならぬる燗と熱燗がおすすめ。燗酒コンテストでぬる燗部門と熱燗コンテストの金賞を受賞しています。ほっと一息ついてしまうふくよかな味わいになります。

また、ワイングラスでおいしい日本酒アワードも受賞。軽く冷やしてワイングラスでいただくと、するりと飲みやすい味わいになります。

北雪酒造 特別本醸造酒

フルーティなおいしさ「越後雪紅梅(えちごせっこうばい) 本醸造」

新潟県の熱燗がおすすめな日本酒

キリリと引き締まった辛さが特徴の辛口です。

白桃や青りんごを思わせるフルーティな香りがあり、スッキリした飲み口は揚げ物との相性も抜群!

温度が上がるほど香りが立つので、常温~上燗(45℃)で呑むのがおすすめです。

越後雪紅梅 本醸造

芳醇でコクがある「菊水の純米酒」

新潟県の熱燗がおすすめな日本酒

スッキリとクリアな味わいの中辛口です。

濃厚なお米の香りが特徴。お米の甘みと香りを強く感じるのに、重たくなくするりといける味わい。

芳醇な味わいと米のふくよかな旨みは、燗をつけるとますますよく広がります。熱燗も良いですが、人肌燗(35~40℃)がおすすめ。

一歩下がって料理の味を引き立ててくれる、大和撫子のようなお酒です。お刺身からから揚げまで、どんな料理とも合います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする