シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
高級なのには理由がある!「北海道の美味い日本酒」ランキング8選

高級なのには理由がある!「北海道の美味い日本酒」ランキング8選

北海道の日本酒は、美しい水と豊かな大地の恵みがたくさん詰まった銘酒がたくさんあり、その地方によっても色々な特長があるので飲み比べるのもとても楽しいですよね。

今回は、そんな北海道の日本酒の中でも、「高級な北海道の美味い日本酒」銘柄をご紹介します。

こだわりの製法や伝統の技術で造られた銘柄ばかりです。是非参考にして下さい。

上品な香りとスッキリした口当たり「国稀 大吟醸」

北海道高級日本酒

日本最北の酒蔵である、北海道増毛町にある「国稀」の大吟醸酒です。厳しい寒さの「熱寒別岳連邦」の水を仕込み水に使用、お米は山田錦を38%まで磨き上げ、低温でじっくり丁寧に醸されています。

大吟醸らしく華やかな香りと、優しくまるいイメージの落ち着いた上品な味わいが印象的です。華やかな吟醸香も印象的ですが、口当たりは軽やかなので、食中酒としてもオススメ。

増毛町は古くから漁場として有名でもあるので、是非お刺身などの魚介類と合わせてみてください!

男山の最高峰!キリッと辛口「男山 純米大吟醸」

北海道高級日本酒

北海道旭川の地酒、「男山」の中でも最高峰と言われる、「男山 純米大吟醸」です。

兵庫県産の山田錦を38%まで磨き、醸造過程のほとんどを人の手で行うという、こだわりの製法によってとても上品な味わいが生み出されています。

また、厳しい寒さの中で、伝統にのっとった「寒づくり」で醸されているのも特長です。香りはやわらかく穏やか。淡麗でありながらも豊かに広がる奥深い旨みが、上品さを増幅されています。

海外の酒類コンクールでは1977年の初出品以来、連続金賞受賞という大人気酒!まさに「最高級」の名がふさわしい銘酒ですね。

魚介や湯豆腐、牡蠣などのあっさりとした和食に合わせていただきたい一本です。

男山 純米大吟醸

旨味が感じられる淡麗辛口「高砂酒造 国士無双 大吟醸」

北海道高級日本酒

淡麗辛口ブームに火をつけた、北海道旭川の「国士無双」ブランドの最高峰である、大吟醸酒です。

北海道産の酒造好適米である「彗星」を100%使用し。40%まで磨かれています。豊かな吟醸香と、まろやかな旨み、そしてなめらかな旨みが特徴的です。

そして大吟醸ながら、日本酒度はプラス4の、国士無双らしい淡麗辛口!奥深い旨みがありながら、しっかりキレもあり、お料理との相性も抜群です。

芳醇な旨みとスッキリとした辛口さの両方を味わうことができる、国士無双の最高峰、是非お試しください!

高砂酒造 国士無双 大吟醸

滑らかで瑞々しい「旭神威 純米大吟醸酒 氷温貯蔵」

北海道高級日本酒

「カムイミンタラ(神々の遊ぶ庭)」と呼ばれる旭川の大雪山連邦の自然の恵みに感謝してその名をつけられた「旭神威(アサヒカムイ)」。

その豊かな自然から生み出された源水は日本酒造りにとても適していて、繊細な味わいを造り上げています。米は、兵庫産の山田錦を35%に精米したものを使用。

そして、搾りたての新酒を生の状態で氷温貯蔵し、出荷前に一度だけ火入れした氷温貯蔵酒です。生酒の特長である華やかな香りはそのまま。芳醇な香りが広がります。

繊細な味わいとコクのある旨みが豊かな、中辛口酒です。

旭神威 純米大吟醸酒 氷温貯蔵

果実のような華やかな余韻「千歳鶴 大吟醸」

北海道高級日本酒

明治五年創業の「日本清酒」から、「千歳鶴」の大吟醸酒です。お米は兵庫県産の山田錦を100%使用し、40%まで磨き上げられています。

また、こちらの大吟醸は長期低温発酵・長期低温熟成されていて、非常に華やかな香りと余韻が特長です。

果実のような華やかでフルーティーな香りと爽やかな余韻はとても清清しく、豊かな香りがいつまでも続きます。

2011年、2012年のモンドセレクションでは最高金賞受賞の人気の一本です!

酒米の里が生み出す「金滴 純米吟醸」

北海道高級日本酒

酒米の生産量が多く「酒米の里」として知られる北海道新十津川町の「金滴酒造」の、純米吟醸酒です。

地元の農家さんが愛情を込めて育てた酒米「吟風」と、地元・ピンネシリ山系の水で仕込まれている、十津川町の地酒です。

昔ながらの伝統的な製法にこだわって造られたその味は、非常に豊かな旨みが特長ながら、のど越しはさらっとしていて爽やか。

冷涼な北の大地の恵みがいっぱいに詰まった、まろやかな旨みと爽やかさが心地よい一本です。

果実のような華やかな「北の誉 大吟醸 慶福宝」

北海道高級日本酒

北海道小樽市の「北の誉酒造」から、「大吟醸 慶福宝」です。

こちらは、北海道の酒造好適米である「彗星」を35%まで磨いたものを使用し、大雪山系の伏流水でじっくりと醸し出された一本です。

果実を想わせるような華やかな香りがとても印象的です。まるで洋梨のようなフルーティーな吟醸香が広がります!上品さがあるすっきりとしたキレもあり、のど越しは爽やか。

サッパリとした味わいの中に、華やかな香りの余韻が長く続く、やわらかな上品さが光る一本です!

北の誉 大吟醸 慶福宝

米本来の旨みを楽しめる「二世古 原酒 京極」

北海道高級日本酒

大正5年創業の老舗である、北海道虻田郡の倶知安町にある「二世古酒造」の「原酒 京極」です。

米と米麹だけで仕込み、清酒本来の香りと旨みを崩さずに仕上げた本醸造酒です!

お米は、北海道酒造好適米の「きたしずく」を100%使用し、精米歩合は60%。米の旨みをしっかりと感じながらもスッキリとした味わいの、辛口タイプです。

お燗でもおいしくいただけますが、オススメは冷や。キリっと冷やして飲むのがオススメなので、ロックでも飲んでみてほしい一本です!

天麩羅や焼き鳥との相性もいいので是非ご一緒にどうぞ!

二世古 原酒 京極

色々なおすすめ日本酒をまとめたページもありますので合わせて参考にして下さい。他にも北海道のおすすめ日本酒の記事がありますよ。

おすすめ日本酒特集ページ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする