シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
氷を入れる氷割が美味しい「ロックで飲む日本酒」おすすめ銘柄8選

氷を入れる氷割が美味しい「ロックで飲む日本酒」おすすめ銘柄8選

日本酒に氷を浮かべて飲む日本酒ロックは、爽やかで飲みやすいことから人気を呼び、ロック向けに造られた日本酒が数多く販売されています。

今回は、そんな「ロックで飲む日本酒」の中から選りすぐった、おすすめ銘柄を8つご紹介します!

果実味のある口当たりの良い「白瀧酒造 ロック酒の上善如水」

ロックで飲む日本酒のおすすめ銘柄1
「ロック酒の上善如水」は、160年もの長い歴史を持つ新潟県の白瀧酒造が造ったロックで飲む為の純米酒です。

爽やかな味わいと酸味が特徴で、フルーツのような香りが立ち上ります。

口当たりも良く、ロックにすることで甘みがきりりと締まった味わいになります。

Amazonで見る 楽天で見る

氷を入れて飲む為に生まれた濃厚な味わいの「月桂冠 氷原酒」

ロックで飲む日本酒のおすすめ銘柄2
「月桂冠 氷原酒」は、京都伏見の大手酒造である月桂冠が造ったロックに最適な日本酒です。

純米原酒を加熱することなく詰めた生酒は、旨味とコクのある濃厚な味わい。

氷を少しずつ溶かして飲めば、すっきりと滑らかな口当たりを楽しむことができますよ♪

Amazonで見る 楽天で見る

時間とともに味の変化を楽しむ「木下酒造 アイスブレイカー」

ロックで飲む日本酒のおすすめ銘柄3
「アイスブレイカー」とは、英語で「場や雰囲気を和らげるもの」という意味です。

その名の通り、氷が溶けるに従って刻々と味わいを変え、時間が断つほどに角が取れたまろやかな味わいになります。

ロックにすることによってまろみは出ますが、薄くはならないので、ゆっくりと味わうことができます。

Amazonで見る 楽天で見る

ぜひロックで飲みたい旨辛口「日の丸醸造 かち割りまんさく」

ロックで飲む日本酒のおすすめ銘柄4
「かち割りまんさく」は、夏場に飲むロックにぴったりな吟醸酒です。

旨辛口の原酒は、アルコール度数高めの19%で、氷を浮かべて少しずつ溶かして飲むのがおすすめです。

濃い目に仕上げてあるため、味が薄まることがなく、爽やかな味わいを長時間楽しむことができます。

Amazonで見る 楽天で見る

淡麗辛口からまろやかな味わいへの変化が楽しめる「生熊酒造 超群 大黒屋ロック」

ロックで飲む日本酒のおすすめ銘柄5
慶応元年創業、広島県の生熊酒造が造った「超群 大黒屋ロック」は、「アキサカリ」を使用した超辛口仕立ての濃厚原酒です。

淡麗辛口が、氷を徐々に溶かしていくと、やがてまろやかな味わいへと変化していきます。

その味の移ろいを楽しめるロックにふさわしい逸品です。

Amazonで見る 楽天で見る

ほんのり発泡性のフレッシュでまろやかな「福正宗 純米にごり酒 しろき」

ロックで飲む日本酒のおすすめ銘柄6

「福正宗 純米にごり酒 しろき」は、石川県の福満屋が造る福正宗の純米にごり酒です。

「フクノハナ」を100%使用したお米感たっぷりのにごり酒を瓶内発酵させ、炭酸ガスを封じ込めました。

フレッシュで切れのある味わいに、発泡性がまろやかさを加えています。ロックで飲むと、更にさっぱりと飲むことができるのでおすすめですよ♪

Amazonで見る 楽天で見る

宣伝もしないのに県外から大評判!ロックで飲むべき辛口「又兵衛 原酒」

ロックで飲む日本酒のおすすめ銘柄7
「又兵衛 原酒」は、福島県の四家酒造が造るアルコール度数20%の辛口のお酒です。

「又兵衛」は、地元消費がほとんどの為、県外に出回ることの少ない希少な地酒ですが、県外からも問い合わせのくる評判の高い銘柄です。

この「又兵衛 原酒」は、度数の高いしっかりとした味わいの発泡性のにごり酒で、濃厚な味わいをロックでさっぱりと飲んでみてほしい日本酒です!

Amazonで見る 楽天で見る

絶妙な味のバランスが癖になる「遠藤酒造場 渓流 朝しぼり出品貯蔵酒」

ロックで飲む日本酒のおすすめ銘柄8
「渓流 朝しぼり出品貯蔵酒」は、元治元年創業の老舗酒蔵である信州の遠藤酒造場の日本酒です。

しっかりとした味わいは、甘みと酸味、旨味のバランスがよく、非常に飲みやすいことでも人気!きりりとロックでいただくのにぴったりな逸品です。

Amazonで見る 楽天で見る

普段飲んでいる日本酒に近い味から試してみよう

ロックを目的に造られた日本酒が人気を呼ぶほど、日本酒ロックは浸透してきました。しかし、まだロックに挑戦できてない方は、どれから飲んだらよいか悩んでしまいますよね。

今回ご紹介した日本酒には甘口・辛口、濃厚・さっぱりと、様々な飲みくちのお酒が揃っています。

いつも飲みなれている味わいのものを選んで飲んでみると、その違いがわかりやすく、またロックの良さを感じやすくなりますよ♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする