シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アルコール度数の低いお酒(市販)おすすめ銘柄ランキング

アルコール度数の低いお酒(市販)おすすめ銘柄ランキング

元々お酒が弱いのに付き合いでお酒を飲まなきゃいけない人や、翌日にアルコールを残したくない時におすすめなのが「アルコール度数が低く飲みやすいお酒」です。

これからお酒の味を覚えていきたい人でも安心して飲めますよね。

今回はアルコール度数の低い市販のお酒から、おすすめ銘柄をランキングにしましたのでご覧ください!

第8位 ポッコリお腹が気になるなら「サントリー カロリ。」

アルコール度数の低いお酒1
ダイエット中の女子やポッコリお腹が気になる方に大人気!控えめカロリーなのに抜群に美味しいカクテルシリーズ「サントリー カロリ。」

カクテル好きなら「カクテルカロリ。」焼酎好きなら「チューハイカロリ。」がおすすめです。

カクテルの種類も豊富で、ヨーグルト風味やトロピカル系、さっぱり系までなんでもござれ!その日の気分に合わせてお酒を楽しむことができますよ。個人的には「チューハイカロリ。」のピーチ味が好きです。

>>通販で見る

第7位 果実感を楽しむ「甘熟ぶどうのおいしいワイン」

アルコール度数の低いお酒2
フルボディのワインじゃなくて今日はさっぱり軽いワインが飲みたいな!そんな希望に応えてくれるのが「甘熟ぶどうのおいしいワイン」です。

もうワインというよりは、果実酒といった感じですね。さらにアルコールを弱めて飲むなら市販のオレンジジュースで割って飲んでみてください。

サングリアのようになりさらにさっぱりしますよ!

>>通販で見る

第6位 日本人ならこれだよね!「CHOYA ゆずッシュ」

アルコール度数の低いお酒3
あのナンバーワン梅酒メーカーが作り上げたゆずのお酒「CHOYA ゆずッシュ」、アルコール感よりも際立つのはゆずのほの苦い酸味!

和風のゆずと南国のライムを合わせることで、すっきり爽快にグビグビ飲めちゃいますね。

>>通販で見る

第5位 優しい発泡酒!?「キリン 濃い味 糖質ゼロ」

アルコール度数の低いお酒4
ビールが大好きだけど、アルコールは控えたい。そんな方におすすめなのが「キリン 濃い味 糖質ゼロ」です。

なんと驚きのアルコール分2,5%!内臓のケアを考えたい年齢の男性は、この発泡酒が手放せなくなるかもしれません。

しかも糖質ゼロでプリン体もカロリーもオフ。健康診断の結果が芳しくなったお父さんへのプレゼントにもどうぞ。

>>通販で見る

第4位 フルーティなのにビール味?「アサヒ レッドアイ」

syosinsya_bell8
お酒を飲みに行くと、ビアカクテル「レッドアイ」を必ず頼むという女性も多いですよね。

あのお店の味を忠実に再現し、缶に入れて手軽に楽しめることができる「アサヒ レッドアイ」トマトのヘルシーさがたまりません。

ビールの一流メーカー「アサヒ」と、ケチャップでおなじみの「カゴメ」が共同開発したのですから、その味も折り紙つきです!

>>通販で見る

第3位 日本酒初心者にも「澪 スパークリング」

アルコール度数の低いお酒5
日本酒のいったい何が美味しいと感じるのか全くわからない。そんな日本酒初心者でもきっと「澪 スパークリング」を飲めば美味しいと感じることができるでしょう!

日本酒が飲みにくく感じるのは、やっぱりあのまったり感とコクだと思うんですよね。日本酒が好きならそれがたまらないのですが・・・。

この「澪 スパークリング」は、そんな日本酒のまったり感を炭酸が打ち消して、コクもすっきりとさせてくれています。ほんのりと甘みもあり初めての日本酒としてもおすすめです。

>>通販で見る

第2位 深夜でも翌日を気にせず飲める「Slat」

アルコール度数の低いお酒6
私は深夜の時間帯でも安心して飲めるお酒として、この「Slat(すらっと)」を常備しています。今夜は早く寝ようとベッドに入ったのに、全く寝付けなくて深夜にお酒を飲みたくなることありませんか?でも本気でお酒を飲み過ぎると翌日に響いちゃうし体重も気になりますよね。

「Slat」シリーズはアルコールが低いだけではなく、お酒にする素材もとってもヘルシーなんです。アロエとナタデココやピンクグレープフルーツなどをつかって女性が好む味に仕上げています。

美味しくてついつい全シリーズ制覇したくなりますよ!

>>通販で見る

第1位 やっぱりこれだね!「ほろよい」

アルコール度数の低いお酒7
低アルコールのお酒といえば、やっぱり「ほろよい」がナンバーワンですね!年齢性別関係なく、おいしく楽しめる味が多数ラインナップされています。

期間限定のテイストも多くて、ついつい一年中飲んじゃうんですよね。

個人的におすすめなのがコーラサワーとホワイトサワーです。ジュース感覚飲めて休日のジム後に最適!運動して飲むなんて・・・と感じるかもしれませんが、あの背徳感がさらにお酒の美味しさを高めてくれるんです!

>>通販で見る

度数の低くてもアルコールは楽しめる!

アルコールの低いお酒は若い人向け!と考えている人も多いようですが、ちょっと体を休ませたい日や、軽い寝酒として缶のお酒を利用するのは「大いにアリ」だと思います。

年とともに変化するライフスタイルと体の状態に合わせて、上手にお酒と付き合っていきたいですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする